何をしてたんだっけ?おもに釣行記。あとは趣味なんかも書いておこう

去年はいつ行ったっけ?どれだけ釣れたっけ?何をしてたんだっけ?すぐに忘れちゃうんで記録する事にしました( ̄。 ̄;)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

八王子城;前編

2014年08月26日 | 独り言
2014年7月21日

8月も終わろうかという月末に何故か突然、夏の出来事を書きとめておかなきゃと思った。
体に染み付いた習慣だろうか、この時期に追い込まれる気持ちになるのは。。
夏休みの宿題のように。。。

八王子市在住の身ながら一度も行った事のない八王子城。
関東の山城では歴史的価値もあり小田原城の支城とはいえ、北条氏の栄華と悲惨な末路を偲ぶことができるという。

山頂に本丸を配置し麓に居住区を配置した構造。

麓の駐車場より3~4分歩いたところからすぐに木造の橋が現れ戦国の雰囲気に包まれていく。


曳橋 現在は通行禁止となっているのが残念。


虎口 400年前の石垣が現存。


冠木門 虎口より御主殿へ向かう門

曳橋や冠木門は戦国当時の雰囲気をイメージしたものだというがうまく再現できていると思う。

御主殿跡 

北条氏照の家臣が織田信長へ挨拶に行った時に見た、安土城が築城の参考になったと言う説もある八王子城。
石垣を見ながら当時の関東武士の思いを馳せつつ後編へ~


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スルメイカ深夜便:福将丸 | トップ | 八王子城;後編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL