シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

相島ブルー

2017年08月20日 | ダイビング

 

相島 「カッカセ&オオゼ」気温33度 水温24~27度 透明度20m

本日は相島ボートダイビングに行ってまいりました。そして今日は抜群の透明度で、魚影も濃く、久々に相島らしい海を堪能してきました。カッカセは相変わらず、オオカワリギンチャクが2個体みれております。そしてカワリギンチャクの群生も見事です。アカオビハナダイも沢山みれております。浅場では今日もキンメモドキの群れがすごかったです。2本目はオオゼにはいり、こちらも透明度最高でした。キューブリックさんにヒメエダウミウシを教えてもらい、かりゆしさんにニシキウミウシを教えていただきました。相島は綺麗なウミウシが多いです。ビシャモンエビやオルトマン、クマノミ、トラフケボリなど見れました。相島も残すところあと数回になりました。相島は定員がございますのでお早めにお申し込みください。次回は9月2日の予定です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏真っ盛り | トップ | すこ~し風波 »
最近の画像もっと見る

ダイビング」カテゴリの最新記事