シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

浮遊生物たくさん!!

2016年10月16日 | ダイビング

青海島 「船越」 気温 22度 水温 22度  透明度 8~10m

本日も凪の船越です。海底チームと浮遊チームに分かれて潜ってきました。浮遊チームはとにかく甲殻類がたくさん!!エビの仲間もいろいろなタイプがいて、シャコ類の幼生、ゾエア幼生も2タイプ。フウセンクラゲモドキやカラカサクラゲはたくさん。初めてみたのですがメガロパ幼生にエビの仲間がくっついていて、最初は乗っかっているのかと思っていたのですが、帰って写真を見てみると、メガロパ幼生がエビの仲間をつかんでいます。雄輔さんもおっしゃられていたように捕食ではないかと思っています。どういった行動なのか・・・色々と考えています。カラカラクラゲにたくさんウミノミの仲間がついていたり、クチキレウキガイなどなどなどとっても面白い一日でした。この海がずーーっと続いてほしいです!!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上も下も | トップ | キャンプ村ができました!! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む