シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

魚影が濃くなりました

2017年08月04日 | ダイビング

青海島 「船越」気温34度 水温 28度~25度 透明度 10~12m


本日は講習がキャンセルになったので、リサーチに行ってまいりました。浅場は、マアジ、ムツ、アカカマスなどの群れが目に付くようになりました。砂地では最近やたら目撃されている、サカタザメを見ることが出来ました。もお終わりかな?と思っていたクロエリギンポですが、本日は活発に活動しておりました。クマノミは今日も狂暴でした。三角岩沖では、抱卵中のノコギリヨウジ、オキナワベニハゼ、マダラギンポ、卵保護中のソラスズメダイなど見れました。水面付近では沢山のアオリイカの子供たちを見ることが出来ます。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クマノミ元気です | トップ | 嵐の前 »
最近の画像もっと見る

ダイビング」カテゴリの最新記事