シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

夏真っ盛り

2017年08月19日 | ダイビング

青海島 「船越 」気温 30度  水温27~24度 透明度 10~15m

本日は久しぶりに凪になった船越で潜ってきました。水中は、ソラスズメダイの幼魚がたーくさん群れていて、トロピカルな景観になってきました。それを狙ってミノカサゴやアオヤガラが捕食活動をおこなっております。シマアジの数匹群れていて、南国チックです。本日のヒットはクロイシモチの闘争でした。3匹で噛みつきあいの激しいバトルでした。普段ほとんど動かないクロイシモチですが、これほど激しい闘争をするとは思っていませんでした。そして今日も抱卵中のノコギリヨウジや卵保護中のアカイソハゼ、相変わらず狂暴なクマノミなど見てきました。明日は相島行ってきます。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海中が賑やかです | トップ | 相島ブルー »
最近の画像もっと見る

ダイビング」カテゴリの最新記事