シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

午後からたくさんのクラゲたち

2017年05月20日 | ダイビング

青海島 「船越 」気温 28度  水温 19度  透明度  5~10m

本日もすこーし風波がある程度で、船越で潜れました。午前中はやはり少なめでしたが、またまた午後から沢山クラゲが入ってきて、浮遊生物もいろいろ見れました。特にアミガサウリクラゲが、オビクラゲを丸のみしようとしている場面に遭遇しました。エクボヒメセミエビのフィロゾーマ幼生や、アシナガタルマワシ、タラバエビ属の一種、サクラエビの仲間など見ることが出来ました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キアンコウの稚魚 | トップ | 午後から本番 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む