シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

とっても綺麗な子でした!

2017年06月14日 | ダイビング

青海島 「船越」 気温  26度  水温 21度  透明度 8~10m

本日はすこーし底揺れがありましたが、船越で潜れました。海藻が沢山湾に流れ込み、水面にはツクシトビウオの稚魚や、アジ科の幼魚たちなどが沢山見られました。ケンちゃんが、キリンミノの稚魚と思われる、ヒメヤマノカミ属の一種を見つけてくれました。ヒレがとっても大きく、とても綺麗な個体でした。オオカズナギの巣穴は、留守になっており、周りでも確認することが出来ませんでした。今シーズンは個体数が今のとこ少なめです。大きなマダコがイシガニを捕食している姿も見ることが出来ました。いろんな生物の生態シーンもおもしろい時期です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオカズナギの巣穴 | トップ | オオカズナギのバトル »
最近の画像もっと見る

ダイビング」カテゴリの最新記事