シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

クロイシモチの求愛

2017年07月23日 | ダイビング

 

青海島 「船越」 気温 34度 水温 28度 透明度 10から12

本日も海水浴客でにぎわう船越で潜ってきました。今日はほぼクロエリギンポ狙いで2本とも左に潜りました。オオカズナギは今日もアクションは無く、ぼちぼち終了っぽいです。沖ではクロイシモチが求愛中でした。メスと思われる個体は、とっても綺麗な黄色で、必死にアピールしてました。口内保育が始まると、また楽しみが増えます。クロエリは今日も沢山見れたんですが、動きが速いんで、撮影は一苦労です。ハナイカの卵は今日もバリバリ色を出していました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハナイカそろそろ | トップ | ソラスズメダイの卵保護 »
最近の画像もっと見る

ダイビング」カテゴリの最新記事