シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

すくすく成長中

2017年07月13日 | ダイビング

 

青海島 「船越」気温33度 水温26度 透明度 12~15m 

本日もすこーし風波がありましたが船越潜れました。オオカズナギがバトルしてたらしいんですが、僕が行ったときにはすでに終了しておりました。最近ノーマークだったんで、まだまだ見ないといけないですね。今日もクロエリギンポは元気に縄張り争いしてました。ハナイカの卵も卵の中で、動くようになってきました。水温もかなり上がってきたのでこれからますます成長が早そうです。三角岩沖では、オキナワベニハゼやハナイカ、マダラギンポなど見れました。今年は成熟したソラスズメダイが沢山見れているので、久しぶりに産卵&卵保護など見れそうです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロエリギンポが始まりまし... | トップ | 安全祈願祭 »
最近の画像もっと見る

ダイビング」カテゴリの最新記事