シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

午後からはたくさん!

2017年05月17日 | ダイビング

 

青海島 「船越 」気温24度 水温 18~19度 透明度 3~8m

このところ不調気味の浮遊系ですが、午後からは、またまたクラゲの大群が押し寄せてきて、いい感じになっておりました。相変わらず赤潮の残骸が多く、やや撮影がしづらい状態が続いております。底組は、今日もダンゴウオが見れました。このダンゴちゃん壁のあるほうにお顔を向けこちらをじーっと見ているのがとっても可愛いです。その他、スナビクニンもたーくさん見れたそうです。沖の砂地では、タイヤの下にたくさんのクロイシモチが住み着いていたそうで、ちょっと夏の繁殖期には楽しみになってきそうです。そして本日岡村さん100本記念ダイビングでした。なかなかいいペースですね。本日miyukiさんも潜ってくださいました。さあこれから週末にかけて、いい潮が入ってくることに期待しましょう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 船越と紫津浦へ | トップ | キアンコウの稚魚 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む