シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

続・オオカズナギ劇場

2017年06月19日 | ダイビング

青海島 「船越」 気温 27度   水温  21度  透明度 5から8m

昨日の劇場開幕から今日も絶好調にバトルしてくれました。午前中は巣穴周辺をチェックしていると2か所ある巣穴にはそれぞれオスとメスが入っています。その周辺をと他のオスとメスが数匹うろうろしています。これはいい雰囲気だと、目を配っていると、巣穴から顔をだすメスにオスが求愛をし始めました。メスも最初は乗り気でいい雰囲気でカップルになるのかと思っていたのですが、後半からメスが気がなくなったらしく、カップル誕生ならず。。。しかしもう一カ所のオスが入っていた巣穴をチェックしていると、ついにオス同士のバトルがスタートしました!!お互いにサイズも大きく、口も大きい!!ものすごーく見ごたえのあるバトルにこちらの息も荒くなります。最後には空中戦へと突入し巣穴を守っていたオスが勝利したのでした。この巣穴を守っているオスがとにかく大きい。戦いを仕掛けていたオスも十分に大きかったので、今夜は休んで明日にもつれ込むように思います。

午後からは水面には流れ藻も到着しツクシトビウオやハナガサクラゲがやってきました。今日も大興奮の一日となりました!!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇場開幕 | トップ | 南風強し »
最近の画像もっと見る

あわせて読む