シーアゲイン~ログブック

青海島は年間を通して楽しむことができます。そうした青海島およびその近海における日々のダイビング情報をお届けします。

過激なバトル

2011年05月16日 | ダイビング

青海島「船越」・・・気温25℃ 水温17℃   透明度 ⇔8~10

Ookazunagi110516mDangouo110516m

本日の画像はmyuさんからいただきました。

左:オオカズナギのバトル  右:ダンゴウオ

本日も微妙ーにうねりの残る船越です。そして今日も浮遊系狙いなんですがやっぱり少ないですねー。しかしながら久しぶりにハダカゾウクラゲを見ることが出来ました。

Yubiumiusi110516mHadakazoukuragee110516m

左:ユビウミウシ 右:ハダカゾウクラゲ

浮遊しているヒラムシの仲間や、サザナミウシノシタの幼魚と思われる白にオレンジ色の縁取りがある魚も泳いでいました。そして今日もオオカズナギの過激なバトルが見れました。ちょっと底揺れがあって撮影は難しそうでしたが、ベストショットを撮って頂きました。何度見ても大迫力です。

Oyakoneko110516m←ネコの親子(By sasa)

ダンゴウオは今日も昨日とほぼ同じ場所で確認できました。それにしてもちょっと浮遊系寂しいです。


この記事をはてなブックマークに追加