Seachang's room

見に行った展覧会の私的な感想です。皆様の展覧会行脚にお役立てください☆
コメントお待ちしてます。

屏風が映し出す縁

2017-08-05 23:21:50 | Weblog
CHISO GALLERY 2017年7月1日~9月26日

 千總コレクションの屏風を展示。これは祇園祭の屏風祭りなのね。ここの長沢芦雪、いいけどなんか構図が不思議なんだよね~。森狙仙の猪図もとてもよい。岸竹堂「大津唐崎図屏風」って近代ぽいけど明治9年なのか。意外と古かった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都の画家と考古学―太田喜二... | トップ | 日本美術のススメ キーワー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL