Seachang's room

見に行った展覧会の私的な感想です。皆様の展覧会行脚にお役立てください☆
コメントお待ちしてます。

東と西の蕪村

2016-12-10 00:32:33 | Weblog
佐野市立吉澤記念美術館 2016年10月29日~12月11日

 与謝蕪村生誕300年。伊藤若冲「菜蟲譜」特別公開(11月20日まで)とともに。蕪村は北関東を遊歴してて、
初めて蕪村号を用いた句集は宇都宮での歳旦帖だった。茨城県筑西市に蕪村の作品残ってて市の指定品にもなっているのだが、筑西市って茨城のなかでも栃木県よりなんですね。蕪村が文徴明を模写した画帖が特に印象的だった。「菜蟲譜」が複製になっても若冲作品は出ていないわけではない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮川香山展 驚異の明治陶芸 | トップ | 円山応挙ー「写生」を超えて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL