停年後の生活を楽しみましょう。

常識を脱して、新しい目で停年後の生活を考えましょう。定年後は自分のために楽しむ時間です。

「悠久のインド9日間」№70 2日目の観光は終わり。

2017年07月18日 | 旅行・ダイビング・趣味
 第28窟でガイドの解説付き見学は終わり、ここで解散。集合場所は石窟群の入り口、グリーンバスを降りた所です。
 私達は自由見学になって直ぐ近くの第24窟の見学をしました。この石窟はまだ石窟を掘り出している途中で、正面には仏像が彫られる空間までは掘られていましたが、仏像の彫刻はまだでした。まさに床部分の掘り出し途中で当時の苦労が判るような遺跡でした。


加計潰しに奔走する獣医師会
 これが昨日17日の産経新聞1面のトップ記事です。事の詳細は皆様が真実を見極めて判断して頂ければ良いのですが、ここでは概略だけを上げておきます。
 加計学園の問題点は以下の方々の戦いです。
1.加計学園の獣医学部新設VS現獣医師学会
2.石破4条件VS獣医師学部の新設(手書きの改竄の趣旨)
3.獣医学部新設反対の文科省VS構造改革特区をテコに獣医学部新設の内閣と愛媛県
 表面的にはこんな所ですが、私の見た裏の戦いも列挙すると
4.安倍内閣対民進党の政局争い
5.前川前事務次官の天下りの引責辞任の仇討ち
6.石破4条件の策定には、石破氏に対する獣医師会の盟友(石破氏の)北村直人の説得工作の結果。
7.新潟市で平成26年特区で学部新設の話が出たが、獣医師会北村直人の反対で新設が出来なかった。この経験が今回の行動になっている?
8.獣医師会と政界には太いパイプがあった。自民党石破氏等や民主党鳩山等の大物も。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「悠久のインド9日間」№69 ... | トップ | 「悠久のインド9日間」№71 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。