停年後の生活を楽しみましょう。

常識を脱して、新しい目で停年後の生活を考えましょう。定年後は自分のために楽しむ時間です。

「悠久のインド9日間」№27 石窟の中の形も色々

2017年05月26日 | 旅行・ダイビング・趣味
 多くの石窟が横にも奥にも広くなっていて、更には上にも広くと言うか多階層になっている所が多く有ったのですが、この石窟は入り口から奥に長く延びた造りになっていて、奥には仏様の像が彫られています。ここは礼拝堂の役割の石窟でしょうか。この様式の石窟も何窟か有りましたが、中央に掘られている礼拝対象像は仏像以外の物もありました。




 北朝鮮のミサイルは。
 こんな主張を見たら、共産党や民進党の言う事は「ほら北朝鮮の危機に乗じて日本は戦争をする国にしようとしている。」と言うでしょうね、でも私は「国民の生命と財産を守る普通の国」に成って欲しいと言うことだけです。これは憲法にも保障されていることです。
 これを否定するのは憲法を否定することになります。違いますか?「共産党さん」「民進党さん」反対ばかりでは「角を矯めて牛を殺す」と言う事にも成りかねません。そうなってから民進党に文句を言っても何にもなりません。そうなってから共産党に文句を言おうと思っても共産党は既に中国に逃げているでしょう。と言うか、私達は文句も言えない世界に逝ってしまっているかも知れませんね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「悠久のインド9日間」№26 ... | トップ | 「悠久のインド9日間」№28 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行・ダイビング・趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。