停年後の生活を楽しみましょう。

常識を脱して、新しい目で停年後の生活を考えましょう。定年後は自分のために楽しむ時間です。

「悠久のインド9日間」№69 アジャンタ石窟群

2017年07月17日 | 旅行・ダイビング・趣味
 アジンタ石窟群の最後の見学は一番奥まった所にある第28窟です。ここには「涅槃像」が彫られておりその周りには弟子達が彫られています。同じくチャイティア窟ですが、柱の外の回廊部分にも仏像彫刻がギッシリと彫られていました。他のチャイティア窟と少し異なり柱外側の回廊は祈りの対象物の後ろも回廊になっていて、ぐるりと巡られるようになっていました。
窟に入って直ぐ左側の回廊部分に彫られている涅槃像です。

祈りの対象彫り物です。前の青い服の者は違います。彼女は私の付き人(私だけの祈り対象物?)です。

回廊部分に彫られている仏像彫刻の一部です。ライトアップされているのですが、何故か下からのライトアップで少し怖い雰囲気もありました。


NHK受信料の不払い運動を始めましょう。
 真実を報道しなければそれは国営放送ではありません。受信料を納める必要は無くなりました。報道に「報道の自由」があるなら、国民には「真実を知る権利」が有ります。また「真実の報道を要求する権利」が有ります。
 NHKには真実を知らせるまで受信料の不払い運動を起こしましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「悠久のインド9日間」№68 ... | トップ | 「悠久のインド9日間」№70 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行・ダイビング・趣味」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。