風雪太鼓バス活躍日誌

2000年式三菱ふそうエアロキング MU612TA
演奏活動のトランスポ-トビ-クルです

ドア開閉スイッチ扉の修理

2017年06月21日 | 日記

蓋の

のキャッチ機構が壊れました・・・・壊れたというより、摩耗ですね、

蓋側の爪を受け止める側は、玉が両脇からスプリングで押されている機構です、

この片方の玉が取れてしまい・・・・開閉により、玉がすり減ったのか、

玉の受けがすり減り拡大したのか・・・

片方は生きているので軽い留めですがこれも生かして・・・と板状の強力マグネットを取り付け

ようとしましたが、試行錯誤した結果上手くいかず、残したシステムが邪魔との結論に・・・

それらをすべて外して、マグネットもより強力な丸形に変更、(2個合わせるとずらして

なんとか離せる、垂直には外せない)それを2連で装着、試してみると、手のひらで閉めると

2cmくらい近くでバン!と鋭く吸着、蓋を指で挟んで抵抗しつつ閉めないとなりません・・・

壊れる前は、マンホ-ルの大きい段差などで開いてしまう緩さでした、なので走行の再増設

したロックを必ず使っていました、なのでこのくらい強い圧着のほうが心配ないです・・・

サビが発生するのか???なので一応白塗りしておきます、試行穴埋めもして・・・

ジャンル:
バス
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 定山渓~花もみじ⑤ | トップ | 雨の24日~25日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事