SEポートランド

ポートランド、川をわたればSE地区
レンガのアパート、ちいさな家、古着屋とカフェ
人・建物・緑がほどよく混ざる街

居場所さがし

2017-05-12 18:20:38 | 雑記

 

昨晩は、幸運にも Sisiters of the Road のひとたちと会えた。
その勢いで、いろんな人たちに会ってみようと、今日はいくつかの場所をめぐった。
いやすそうな場所、ちょっと苦手な場所がわかってきたので、簡単にメモ。

1.City Repair Project (オサレ空間作成ぐみ)
小学校で声をかけてくれた Jacobが教えてくれたグループ。
例のあれです、交差点にペイントしたり。写真写りがいい。
近所のピザやで資金集めのパーティーやってたりとか、SEの若い子にはいいのかも。
で、5月はじめのオープニングに行ってきたんだけど。デザインしたい気持ち満々な人たちが、おされ的に集っていました。ちょっとちがうかなー。
ペイントだってさ、冷静に考えてみると(ちょっと悪口かなコレ)、すごいのは絵じゃなくて額縁じゃん。

2.Sisters of the Road(ほぼ無料シェア食堂)
なんかいいわ。しっくり来ます。ただ、東京に同じ団体があって、自分が参加するかな?
(異国でだけいい子ちゃんぶるもの、ちょっとなのですが…)
来週、子供たちと一緒にボランティアに行きます。さらに発見があるといいんだけどな。

3.People's Food Coop(オーガニック店舗)
上の団体みたいに、ハードコアなヤツを想像してたんだけど。残念。
日本ではあんまりないんだけど、オサレ系と自然系が混ざると(あのあれですよ、オーガニック臭です! オーガニックするぐらいだったら、みんなで安全な食べ物食べようよ。と、国民健康保険の国からきたおじさんは一人うなずく)。

4.Learning Garden Lab(ポートランド州立大/オレゴン州立大)
日本の「ガーデン」とは規模がぜんぜん違う、農場。ハウスが5棟、トラクターが4台ぐらいある。
中に住んでいるurban firming の農家もいるぐらい。
園芸としては、規模感的にまったく参考にならないのが残念。(都市農業…だとは思えなくて。むしろ八王子の果てがにあいそうな規模です)
しかし、園芸活動というよりは、失業+貧困対策、生き方さがし、という点で強く共感できる。いるひとたちも、結構いい感じ。

5.Bike Guys!(Bikes for Humanity PDX)
となりの古本屋とかから、簡単にバイク野郎たち、と呼ばれている。
Divisonのオサレ街にある、オサレ自転車屋に行って「中古自転車はありませんか?」と聞くと、おにいちゃんが目もあわせずに紹介してくれた店。
悪いけど、あんたたちの(偽)おされ店より、ずっとかっこいいぜ!
教えてくれてありがとう。
今日は、アンドリューと少しだけ話した。気分のいい人たちでした。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームレス問題を考える夕べ | トップ | 自転車泥棒(推測)とわたく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL