SDTMの気まま空間

SDTMが徒然に書いて行きます。

直流電気機関車EF210-115のパンタグラフについて  撮り鉄 車両鉄

2017-04-19 08:30:47 | 撮り鉄_機関車(車両鉄)
★ 直流電気機関車EF210-115のパンタグラフについて  撮り鉄 車両鉄


この記事はEF210-115のパンタグラフについてという記事に触発されて
弊BLOG内を検索してみた結果をまとめています。
EF210の100番台はシングルアームパンタが新製時から装着されています。それがEF210-115はある時期に交差型パンタをしていたを確認した次第です。



EF210-115 【新川崎~鶴見間】 2009.12.17

この2009年に交差型パンタに変更されたようです。


直流電気機関車EF210-115【南武支線 八町畷駅】 2012.5.18 TOP画像の再掲です。

この時点では交差型パンタですね。



直流電気機関車EF210-115【南武支線:尻手駅】 2013.3.7  撮り鉄 車両鉄

シングルアームになっていますね。上記の2012年5月以降に変更になったということです。



【タグ】 南武支線 氏って駅   コンテナ 
     EL 直流電気機関車 EF210 100番台 JR貨物更新色
デジタル一眼レフ NIKON D40 撮り鉄 車両鉄






気にって頂ければ、以下の投票ボタンを押してください。励みになります。

blogram投票ボタン




EF210-115 【新川崎~鶴見間】 2009.12.17
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月18日(火)のつぶやき | トップ | 4月19日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。