僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

映画 ラストサムライ をみた

2011年05月16日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ラスト サムライ 特別版 〈2枚組〉 [DVD]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ

この映画はハリウッド発で米国・ニュージーランド・日本合作映画で明治初めの日本の武士道精神を描いた作品である。日本人である僕が観ても違和感を感じないいい映画だ。
特に好いのはトム・クルーズ、渡辺謙、 真田広之 小雪とロケーションである。

出演
トム・クルーズ渡辺謙真田広之小雪原田眞人中村七之助菅田俊ティモシー・スポールビリー・コノリートニー・ゴールドウィン福本清三小山田シンほか


監督 エドワード・ズウィック 製作年 2003年  



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「戦後」を点検する 保阪正... | トップ | メディアと日本人 橋元良明... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画 TV ドラマ 芸能」カテゴリの最新記事

トラックバック

映画 ラストサムライ (ただの映画のレビュー)
渡辺謙がゴールデングローブ賞助演男優賞と、 アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた映画 ラストサムライ 残念ながら受賞できませんでしたが、 主演のトム・クルーズを喰う勢いが感じられた演技...