僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

映画「コラテラル」をみた

2007年10月22日 | 映画 TV ドラマ 芸能
コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション

パラマウント ジャパン

このアイテムの詳細を見る

この映画は殺し屋 トム・クルーズと、タクシードライバージェイミー・フォックスの息の合った会話と演技それと、検察官ジェイダ・ピンケット・スミスの美しさがとてもよい。

しかし殺し屋役のトム・クルーズがあまりにも多くの人を残忍に殺してしまうので、途中気分が悪くなるので、注意が必要な映画だ。

とても子供には見させられない作品だ。

出演 

トム・クルーズ 、ジェイミー・フォックス 、ジェイダ・ピンケット=スミス 、マーク・ラファロ 、ピーター・バーグ 、ブルース・マッギル

監督 マイケル・マン  製作年 : 2004年 製作国 : 米国

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「容疑者 室井慎次」をみた | トップ | 今話題のルー大柴さんが、、、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
この前の日曜洋画劇場見た? (ちょいワル好青年のブログ(暫定))
こんちわー(^^ 今日も元気に無職なオレ(はぁと) 今日で失業してから一ヶ月、誰か雇ってプリーズっ! はい、というわけで今日の話題はこの前の日曜洋画劇場で放送された、マイケル・マン監督の「コラテラル」です。 なんで10月21日に放送された映画の話を今更するのかって...