最適化問題に対する超高速&安定計算

クラスタ計算機やスーパーコンピュータ上での大規模最適化問題やグラフ探索などの研究のお話が中心

某製造最適化問題 その5

2017年09月18日 00時45分11秒 | Weblog
OS は Windows 10 ですが、以下の Core i9 マシンを実験に加えてみました。CPLEX の方がスレッド数の影響が大きいように見えます。

○問題1
計算サーバ1
CPLEX 12.7.1 : 38.41秒
Gurobi 7.5.1 : 78.74秒
計算サーバ2
CPLEX 12.7.1 : 44.23秒
Gurobi 7.5.1 : 78.72秒

○問題2
計算サーバ1
CPLEX 12.7.1 : 146.15秒
Gurobi 7.5.1 : 664.34秒
計算サーバ2
CPLEX 12.7.1 : 330.81秒
Gurobi 7.5.1 : 412.51秒

◯計算サーバ1
Intel(R) Xeon(R) CPU E5-2687W v4 @ 3.00GHz x 2個
メモリ:512GB
OS : CentOS 7.3

◯計算サーバ2
CPU : Core i9 7900X (10コア/20スレッド/3.3GHz/tb4.3GHz/13.75MB/140W) LGA2066, 14nm
メモリ : 64GB (16GB×4) DDR4 2666(PC4-21300)
OS : Windows 10
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「オープンキャンパス2017」... | トップ | Intel® Parallel Studio 2018... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事