最適化問題に対する超高速&安定計算

クラスタ計算機やスーパーコンピュータ上での大規模最適化問題やグラフ探索などの研究のお話が中心

GXP

2006年06月27日 02時19分23秒 | Weblog
グリッドチャレンジで使われたリモートでプロセスを起動するためのソフトウェアは GXP である。Ninf-G を使って API レベルでソフトウェアを書くのも大変なので、Condor みたいな使い方をして並列化するときには使えるのではないかと思う。
量子化学の SDP に対する SDPARA の scalability も結構良いらしい。しかし、多くのユーザが同時に PBS などで計算機資源を共有しているシステムなので、これらの影響も無視できないと思う。実際の scalability はもっと良いのではないかと思われる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« kernel 2.6.17 と Fedora Core | トップ | データウェアハウス & CRMEXPO »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。