最適化問題に対する超高速&安定計算

クラスタ計算機やスーパーコンピュータ上での大規模最適化問題やグラフ探索などの研究のお話が中心

オーバークロック

2007年07月31日 10時02分26秒 | Weblog
またもやオーバークロックブームなのだろうか、雑誌などにもそういった特集が多いし、周りの噂でもそういった話題を聞くようになった。Intel の Core 2 Duo の E6300(1.86GHz) や E6400(2.13GHz) などは低価格だが、オーバークロックしやすいので敢えて安いこれらの CPU を買っておき、マザーボード、メモリ、CPUクーラーなどを少し高めのものを買ってオーバークロックに挑戦した方が、コストパフォーマンスが高いという考え方もあるようだ。
個人的にも E6600(2.4GHz)をかなり控えめに 20%アップで 2.88GHz で使用しているが、これまでに何のトラブルも起きていない。先ほどの CPU の例では E6300 では (1.86GHz -> 3.03GHz), E6400 では (2.13GHz -> 3.48GHz) まで上げたものもある。しかし高クロック状態ではやはり各パーツの寿命が短くなる可能性があるので、常にオーバークロックで使用するのは止めた方がいいかもしれない(必要なときだけ)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加