最適化問題に対する超高速&安定計算

クラスタ計算機やスーパーコンピュータ上での大規模最適化問題やグラフ探索などの研究のお話が中心

GridMPI と SDPARA

2006年06月05日 04時44分51秒 | Weblog
GridMPI バグなのかわからないが、二つのクラスタで同時に SDPARA を動作させると一つのクラスタだけで動作させた場合と比較して大変解の精度が悪くなる。クラスタA(CPU は Xeon 64bit, Fedora Core 3)とクラスタB(CPU は Opteron 64bit, Fedora Core 4)があるのだが、共に自分のクラスタのみでは SDPARA の GridMPI による make & 実行は正常に行われる。しかしクラスタAとクラスタBを束ねて gridmpirun などで起動すると上記のような異常が発生する。SDPARA だけでなく BLACS や SCALAPACK も GridMPI で make し直している。
しかし GridMPI ではなく、MPICH を用いて make した SDPARA を gridmpirun を用いて二つのクラスタ計算機で同時に実行すると計算自体は正常に終わるようだ。これは開発者に報告してみよう。
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加