ジュゴン掲示板

ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)では日本に唯一生息している沖縄のジュゴンを守るために活動をしています。

24日の経産省前テント村の様子

2011年11月25日 | ジュゴンブログ
ジュゴン保護キャンペーンセンターは24日、
午前中は防衛省との交渉、午後は外務省との交渉。
その合間を縫って、久しぶりの経産省前テント村を訪ねました。

私たちの海勢頭豊代表がテント村を訪れると、
昔、コンサートや集会でお会いした方々が握手を求めて
久しぶりの歓談。
そこで記念撮影。

9月11日から75日目の座り込みでした。
大変ご苦労さまです。
横のテントには優しくてたくましい女性たちが座り込み。
12月1日から全国の女たちが10月10日(とつきとおか)間
の座り込みを始めるとのこと。
女性が立ちあがったときこそ勝利に一歩近づく。



私たちのスタッフも一緒に記念撮影。


原発再稼働を許さないの横断幕を背景に
右翼が原発反対の立場で支持してくれている話を聞かせもらった。


テントは3つ。
今日はあいにく留守でしたが、
オキュパイ霞ヶ関のテントがありました。
国有財産だと経産省が認めたがゆえに、
国民が占有することに異議は言えません。

経産省がテント村におびえているようです。




12月11日の闘いをはじめ数多くの闘いがすでに準備されています。
多くの国民が少しでも足を運ぶことが
子どもや孫たちの生活を守ることにつながります。

 ジュゴンの保護者より

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11・24辺野古オスプレイ... | トップ | 祝島ごはん会&上関写真展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL