松江人の日帰り登山

未踏の山を幾つ登れるか挑戦しています

鳥取・岡山県境の毛無山へ

2017-05-03 | 日帰り登山

毛無山 けなしがせん (鳥取県側では けなしやま)1218.5m
5/3 薄曇りから晴れ 出発地:江府町俣野 鳥取県側登山口 約800m

朝9時半に登山口のある中電サージタンクに着くとすでに車が20台以上置かれている。きっと山頂は満員ではと思いながら登山開始。階段状の道が長く続く。子供連れの親を何組か追い越す。視界が開け、4合目の展望台を過ぎるとカタクリの花を目にするようになる。7年ぶりの毛無山登山で、昨日は独松山登山したばかり。ひざ痛も気にならず、空には薄い雲が広がっているので気温も低く歩きやすい。日陰の谷間に残雪がちらほら。カタクリは花びらを巻いたようになっているのが多く、シーズンも終わりに近い。1時間で山頂。突然私の名を言う男性が居り、思い出せない人だったが「独松山で何度か会っています。ブログをいつも見ています」。しばらく話をしたが、今もって顔も名前も直ぐ忘れる性格なので申し訳ないと思う。山頂は風があり寒かったが、昼からは陽が当たるようになって暖かくなり、若葉の色も一段と鮮やかになった。多かった登山者も12時を過ぎると数人となり、下山することにした。
登山中では見なかったが、俣野ダムに沿う県道113号線にはフジの花が満開。フジとヤマフジでは巻き方が違うそうで、近畿以西ではヤマフジだそうな。確かめたこともない。どこを見ても若葉若葉で染まっていて、今は実に美しい風景が楽しめる。

















ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独松山だより 5/2 地元小学... | トップ | 登山の行き帰りに見つけた鯉... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じ場所にいたのに! (オカン)
2017-05-04 10:09:55
孫の写真を撮って下さったのは松江人さんだったのですね?
スタートもほぼ同じ時間ですものね。
お話し出来なくてとっても残念です。
娘はウド山で別れて下山する予定だったのですが、一人で降りるのは不安だし、ゆっくりなら登れそうだと言うのであの嬉しい結果になりました。
行き交う皆さんに励ましていただいて力を得た次第です。
本当にありがたく感謝しています。
私は一昨日の船通山の疲れが残っていて、うつむきがちに歩きましたので、どなたの顔も分からず、かえすがえすも残念でした。
Unknown (松江人)
2017-05-04 20:46:50
本当に残念でした。2合目辺りで背の高い女性と男の子が居たので声かけようかと思いましたが、止めて良かったです。山頂で3m横の所で写真撮りましたが、数年前の背が高く、白いベレー帽にチビッ子ワンチャン同伴のイメージしかありませんので気づきませんでした。黒いリュック、青い野球帽に空色のシャツ、黒い防寒着を着ていました。次の機会がありましたら赤ちゃんの写真お渡しします。うらやましく思いましたよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。