SC相模原 情報局

SC相模原の情報やレポートを発信します!!
ツイッターも、『ひろきかいちょー』でやっています。

第一クールを振り返る!

2017-07-26 19:51:40 | SC相模原レポート
第一クールを振り返る

  

 *ガンバ大阪は1-0の勝ちです。抜けていました・・・。

 ・ホームゲーム成績  3勝3分2敗 
 ・アウェイゲーム成績 1勝4分3敗

 ○今シーズンも得点不足に陥り、勝てる試合を多く逃している。アウェーでは勝ったのがガンバ大阪戦の1回のみ。
  非常に厳しい結果となった。
  
 チーム内得点ランキングは・・・・1位が保崎選手とジョン選手の3点 2位は久保選手ら1点 
  チーム内アシストランキングは・・1位が麦倉選手の4アシスト    2位がジョン選手の2アシスト 
 

 ・つぎにボール支配率TOP3を見てみる

 2 2017 6/10 YSCC横浜     0-0    ニッパツ 56.8%
 3 2017 3/25 FC東京U−23    0-1    味フィ西 52.9%
 4 2017 5/7 アスルクラロ沼津  2-2    ギオンス 50.9%

 
 ・ボールを持っていてチャンスも作れていた、しかし決めきれていない。 ”決めきる力”これが相模原の一番の課題といえる。
  2点以上ゴールを奪ったのが沼津戦とセレッソ戦の2試合のみ。相模原としては絶対的エースストライカーが欲しいし、
  FW陣には覚醒してもらわないと第2クールはもっと厳しい戦いになってくるだろう。

 ・今や相模原の攻撃の中心となる選手は辻尾選手と菊岡選手。この2人について少し詳しく紹介します。
  
    ①辻尾 真二選手
     ・今シーズンツエーゲン金沢から移籍加入。
      精度の高い右足のキックと伸びのあるスピードが武器。
      中央大まではFWだったもののプロになってSBへコンバートされレギュラーの座を奪う。
      相模原では可変型フォーメーションの中心・右サイドの攻撃として重要な役割を背負う。
      セットプレーキッカーも務め練習でも多少FKの練習をしている。
      今後も辻尾選手からの右サイドのクロスからのチャンスビルディングは注目。

    ②菊岡 拓朗選手
     ・キック・パスなど攻撃の技術は高い、個人的にプレースキックの技術は少し下がったのかな
      という感じですが、今や相模原の攻撃の中心。うまくバランスを見ながら前線で起点を作り、
      栃木戦ではアンカーのポジションも務めましたが、いいパフォーマンスだった。
      2列目からの飛び出しの部分やシュートへの意欲をもっと持ってほしいし、
      常にゴールを意識してほしいというのが個人的な思い。菊岡選手はキック精度も高いことから
      セットプレーキッカーを務めている。相模原の武器である高さを生かし、
      ゴールを演出してほしいと思う。
     

 ・現在相模原のフォーメーションとして固まりつつあるのは可変型4-1-4-1。
  これが4-1-3-2にもなったりする。安永監督は相手の守備陣形に応じて選手配置をいじってくるが、
  そのフォーメーションが中心と思う。

   

  このフォーメーションでカギを担うのは岡根選手がおもにになっている、アンカーのポジション。
  常にバランスを取ってプレーしなくてはいけないし、最終ラインにも行ったり、攻撃参加をしなくてはいけない。
  足元の技術・対人能力が高く、リーダーシップが取れたため適任したのだろう。
  また右SBながら高い位置をとるように要求される辻尾選手。
  クロスチャンスではリーグ屈指で、ドリブルで前へ駆け上がる。クロスを上げてチャンスを作る。
  多く上げるが、中の問題と精度の問題もありまだ1アシストしかしていない。
  辻尾選手のクロスがより多く得点に結びついてくるともっと脅威になる。
  右サイド攻撃・ロングボールからの攻撃も主になってきている。
  そして守備も失点は少なく空中戦では自信を持っていると思う。
  集中力の低さ、マーク、足の遅さから失点が多くあると思う。しかし守備は今シーズンいい方だと思うので、
  あとは決定機を決めきる事それだけ。

 最後に自分の第一クールでの相模原ベストイレブンを作ってみました。
 
  

 2トップは足元の技術や前線の起点になれるジョン選手と圧巻のシュートセンスの持ち主、川戸選手の2人。
 左は麦倉選手を採用。これまで4アシストし精度の高い左足のキックでチャンスを演出してほしい。
 SBだと守備に追われるのでハーフの方が麦倉選手はあっていると思う。
 保崎選手はトップ下。得点能力と運動量で引っ張っていました。
 あとはご存知っていう感じですね(笑)  

 次回はセレッソ戦にむけてになると思います。 よろしくお願いします!!!  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第18節 栃木SC戦 レポート | トップ | J2第25節町田VS京都 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

SC相模原レポート」カテゴリの最新記事