SC相模原 情報局

SC相模原の情報やレポートを発信します!!
ツイッターも、『ひろきかいちょー』でやっています。

今日の練習試合の簡易レポート

2017-07-17 16:29:58 | SC相模原レポート
SC相模原 1-3 関東学院大学

 《得点者》
  ●非公開

    


久しぶりに練習試合を見に行きました!!
 ・とても暑い中、たくさんのサポーターもいた中試合スタート。昨日の試合で少ししか出ていないメンバーなどを中心のスタメン。
  熱い中だったので動きが重いなと感じました!また、なかなかパスもつながらず、思い通りいっていない印象がありましたが
  とりあえず何とか1点で先制。サイドからの崩しでシュートで1点。
  昨日試合に出ていたメンバーもちらほら見に来ていました。監督と話していました。
  たぶん昨日の試合のことを話していたんでしょうね(笑)少し声が聞こえてたので・・・。
 ・2本目からは相次いでミスから失点。サポーターの方からも『あぁ~』と声がもれていました。
  いいところまで行っても戻ってそこから失点など、よくない形がありました。
  中盤でうまくキープはできず、前線も起点が造れず・・・。
  ”前の意識” ”足を振る勇気”が欠けていた一方でまあまあいい選手も個人的に2人いました。
  結局終わってみれば1-3の敗戦。  う~ん、なんとも言えないですね。
  チャレンジしてほしい場面もあったし、もっといけるのかなという感じでしたが・・・。
  
 ・今年になって恒例の、相模原のスーパーサブ、安永選手の登場もあり、見ている側の人も少し盛り上がりました。

     

  さすが元FWのプレーだなと思いました。
  なかなか普段やっていないポジションでやっていない選手いたのでプレーしにくかったのかなと思います。
  個人的に気になったのは呉選手と飯田選手。少しプレイバックして終わりたいと思います。
  
 ①呉 大陸選手
   ・今シーズン秋田から移籍加入。SHが主戦場。スピードのあるドリブルと裏の抜け出しが持ち味。
    今シーズンは監督と合わないのか出場機会がない。秋田では期待のエースだっただけに残念です。
    今日の試合も、一回決定機を逃したがいいプレーもあった。チャレンジすることが出来れば化けると思うし、
    あとは監督の求めているところが出来れば、チームを救う救世主になることもできる器を持っていると思う。
      監督もやはり期待はしているかと思うが、 やっぱり呉選手は生き生きとさせてほしいのが個人的な意見。
    
  ②飯田 涼選手
   ・たとえていうならば”フィールドの魔術師”ですかね。果敢にチャレンジする姿はやっぱり印象的にはいいですよね。
    今日の試合は、なかなか思い通りにならないのか本音が出てましたが、サイドチェンジなど攻撃を契印。
    斜めからのドリブルシュートも一つの武器で、今シーズンはなかなか良さがあまり出ない日が続く。
    まだまだ期待のルーキーです。

 ・次節は栃木SC。今回の試合を受けて監督はどう動くのか。注目です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第17節 鹿児島ユナイテッド... | トップ | 第18節 栃木SC戦にむけて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。