SC相模原 情報局

SC相模原の情報やレポートを発信します!!
ツイッターも、『ひろきかいちょー』でやっています。

相模原のルーキー特集!!

2017-05-04 23:51:13 | SC相模原レポート
相模原のルーキー特集

 ●・・・ルーキー中心の相模原イレブン・・・ 

  

 ●ルーキー紹介
 
  ①DF:米原 祐選手
   ・北九州戦では、5バックの一角として途中出場
    高さを生かしたディフェンスと天皇杯で組んでいた梅井選手とプレーしていたことがあり、
    勝利に貢献しました
    また、ヘディングも得意の為、途中交代でもセットプレーがあったら得点するかも・・・

 ②DF:山口 聖矢選手
   ・まだ公式戦には出ていないが、フィードとフィジカルが武器のDF
    そして、ロングスローも武器で、対長野戦対策では練習で活躍した。
    米原選手に次いで、早く試合に出てこれるよう頑張ってほしいです

  ③DF:麦倉 捺木選手
   ・左足のクロスは正確で、FKの質も高く、練習試合では直接FKを決めています
    麦倉選手は水戸の時はよく居残りでFKの練習をしていました。
    麦倉選手の左足は大きな武器になります
    ポジション争いは保崎選手と競っていますが、おそらく今は交代要員。
    しかし十分、麦倉選手はスタメンで出れると思います
    試合で出たときは、攻撃参加したときは注目だし、FKを蹴るとなったら特に注目です

  

 
  ④MF:高畑 智也選手
   ・まだ安永サッカーには慣れていないようにみえ、それはG大阪戦の時には明らかだった。
    ポジショニングなどの理由があり、30分ぐらいでの交代だった
    しかし、練習試合では、ゴールも残し、少しずつチームに溶け込んでいる。
    スタメンで出るのは困難かもしれない
    高畑選手は将来の相模原の選手の中心として期待したいです。
 
  
  
  ⑤MF:徳永 裕大選手
   ・前節の福島戦では自身J初のスタメン出場を果たしました。
    長けたポジショニングセンスとスルーパスで攻撃を作り、
    大きな可能性を感じた試合でした
    試合出場も増えてくると思いますが、ぜひ得点を演出してほしいし、王様のような存在感も
    見せてほしいです


  ⑥MF:川戸 大樹選手
   ・北九州戦ではシザースフェイントからのミドルは印象的でした。
    川戸選手のシュートセンスと推進力は、相模原の大きな戦力だと思います。
    去年の相模原はスーパーサブがいませんでしたが、川戸選手は候補なのかなと思います
    スタメンで出ることは難しいと思いますが、流れを変えるスーパーサブとして今は期待したいです。

  

 ・ルーキーとして、米原選手・麦倉選手・高畑選手・徳永選手・川戸選手・山口選手を特集しました。
  この6人の選手は活躍次第でまた今シーズンの結果が大きく変わると思います。
  そしてまだ大きな可能性・ポテンシャルを秘める6人の緑の戦士たちにの活躍・飛躍に期待して、
  優勝できるように頑張りましょう!!

     
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第6節・アスルクラロ沼津に向... | トップ | 第6節・アスルクラロ沼津 レ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

SC相模原レポート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。