暖 芝浦店 スタッフブログ

~癒し探究人の徒然日記~

「癒し」といえば、やっぱこれでしょ?! 其の3

2008-06-19 17:21:05 | 癒し処

アイスクリーム、うまっっ!!

 

Photo   

浦市さんもアイスを食べ過ぎて、お腹ぽっこり☆だそうですね。

 

私もアイスは大好きなので、自宅の冷蔵庫に常備しております。

  

 

 

こんにちは。癒し処「暖」スタッフの會津です。

 

 

ではでは、「バナナワニ園」での様子をご紹介したいと思います!

 

「バナナワニ園」には、その名の通り、ワニがいっぱい。

 

Photo_2 Photo_3

 

でも、寒くて、ぴくりとも動いてくれません(T-T)

 

ちょっと触ってみたかったのに。。。

 

(注)触れません。

 

本来動くはずのものが動かないというのは、面白みに欠けるもので、

 

スタスタと通りすぎてしまいました。

 

 

しかし、本来動かないはずの植物園の方は大変見ごたえありましたよー!

 

 

つつじや蓮の花などのお花もあれば、肉食植物もあり、

 

沢山珍しい植物をみかけました。

 

Photo_4 Photo_5

Photo_10 Photo_7

Photo_8 Photo_12

 

こーんな、人が乗れちゃいそうな蓮もあったりして。

 

Photo_13

 

他にも、愛らしいマナティとレッサーパンダの食事風景も見学できたし、

 

ゾウガメの雄大さに圧倒されて、可愛いインコに懐かれちゃったり(←友人が)と、

 

ちょっと癒されちゃいました♪

 

Photo_14 Photo_15

Photo_16 Photo_17

 

そしてそして、もちろん、バナナもありましたよ~。

 

Photo_18

 

このバナナ、出口にある喫茶店で食べれるんです。

 

市販のものより淡白でちょっと味気ないかも(^-^;

 

 

 

そんな感じで、かなり貴重な体験をしてきました!!

 

みなさん、伊東に行った際には、是非「バナナワニ園」に立ち寄ってみて下さいね(^-^)

 

新しい発見がたくさんできますよ!

 

 

Photo_20 小雨の中、結構寒いので(^-^;

 

そろそろ戻りましょうかねぇ、と稲取赤尾ホテルに戻る途中に、

 

夜のおやつをこっそり買い込んだ會津でした(^皿^)

 

 

 

そして、暖スタッフみんなへのお土産は、こちら。

 

Photo_21

  

冷蔵庫で冷やすとゼリー、

 

冷凍庫で冷やすとシャーベットとして食べれるんです。

 

稲取赤尾ホテルおすすめ商品ということで、ご購入~♪

 

 

 

二泊三日の悪天候の中の癒し探究は、大満足でした!

 

ただ、天気さえ、天気さえ良ければ・・・・くぅぅぅぅぅ(>_<)

 

日頃の行いでしょうかねぇ。。。

 

 

みなさんも本格的な梅雨がくるまえにお出かけするのをオススメしますヨ(^-^;

 

 

以上、癒しレポートでした!!イエッサー!!

 

 

 

 

ところで、暖スタッフのみんな、お土産たべてくれた~?

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「癒し」といえば、やっぱこれでしょ?! 其の2

2008-06-13 15:09:43 | 癒し処

今日は真夏のような天気ですね~。

 

 

こんにちは。癒し処「暖」スタッフの會津です。

 

 

では、さくさくっと前回の続きを。

 

 

無事、稲取赤尾ホテルに到着~♪

 

Photo_14

 

 

まず、フロントでは、好きな浴衣を選べるとのことで、

 

私は真ん中の赤い浴衣をチョイスしました。

 

 

 

 

 

 

そのフロントの隣には、五月人形がお出迎えしてくれました。

 

Photo_2

 

ロビーの奥には、雛人形が。

 

Photo_3

 

お気づきになられましたでしょうか?

 

双方の人形の脇には、たくさん小物がつるされているのを。

 

 

ここ稲取温泉には、「つるし端午の福まつり」という、

 

男の子の健やかな未来を願うお祭りがあるそうです。

 

稲取赤尾ホテルでは、端午の節句だけじゃなく、

 

桃の節句でも飾り付けをしているらしく、 人形だけならどこでもみかけますが、

 

こういった形の艶やかな飾りつけは初めてなので、

 

見入ってしまいました!

 

 

続いて、本日宿泊するお部屋はこちら!

 

Photo_4 Photo_5

 

ひろーーーーーーい!!!

 

べっくらこいた~、べっくらこい~た~♪(←野菜ジュースのCM風に)

 

 

他のアングルもいってみましょう。はい、どうぞ!!

 

Photo_6 Photo_7

 

お部屋からの外の眺めはこんなカンジ。はい、どうぞ!!

 

Photo_8 Photo_9

 

見降ろしちゃってますよーーー!

 

いいんですか~?!こんなお部屋に泊っちゃって!!

 

 

ハァハァ=3 イカンイカン、興奮してしまいました。

 

 

そんな鼻息荒くしちゃうくらい、広くて豪華なお部屋に泊まらせていただきました。

 

あざーーーっす!!!(友人へ)

 

 

興奮して汗をかいたところで、夕食まで時間が余っていたので、

 

早速、貸切露天風呂へいきました。

 

 

ここでの写真は・・・あ、湯けむりでぼやけちゃう・・・。

 

想像におまかせします。

 

 

気温が低かったため、ちょっと熱めのお湯加減がこれまたグッ(>_<)b

 

二泊三日でしたので、吾妻屋露天風呂や貴婦人風呂など、

 

いろんな温泉に浸かり、かなり満喫しましたよ~(^0^)ノ

 

どの露天風呂も素敵ですが、私的には貴婦人風呂がオススメ!

 

 

そろそろ、お腹がすいたよ、グー。

 

 

ということで、夕食はこれまた豪華!

 

舟盛りあり、あわびあり、伊勢海老ありと、次から次へと出てきます。

 

Photo_10 Photo_11

Photo_12 Photo_13

 

写真の撮り方が悪かったので、ちょっぴりしょぼく見えてしますが(X_X;

 

それは私の責任で。ごめんなさいm(_ _)m

 

どれもボリュームたっぷりですし、美味しいのなんのって!

 

 

いや~!大満足です!!

 

 

お酒もちょっと入り、友人と広~い部屋で深夜までテレビを見ながら談笑し、

 

翌日は「バナナワニ園」に連れて行ってもらえる約束を取り付けました♪

 

その後、寝る前にもまた温泉に浸かって、「ナナニ園」と連発してた自分を諫め、

 

翌日の楽しみに備えて、就寝しました~。

 

 

その「バナナワニ園」(←もうちゃんと言えます)のご様子はまた次回~!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「癒し」といえば、やっぱこれでしょ?! 其の1

2008-06-09 13:16:17 | 癒し処

こんにちは。癒し処「暖」スタッフの會津です。

 

 

いや~、お久しぶりでございます、皆さま。

 

5か月ぶり?の登場です。お元気でしたか?

 

 

私はというと、癒し探求人として任務を遂行しておりました!

 

イエッサー!!

 

(もちろん、仕事もしてましたよ(汗))

 

 

「例のごとく、実家に帰ったんでしょ。」

 

と思われた方も多いかと思いますが、今回向かった先は、実家ではありません。

 

(もちろん、法事で実家にも帰りました(笑))

 

 

今回は、伊豆稲取温泉・貸切露天風呂「赤尾ホテル」にご宿泊♪でございま~す。

  

2_3

 

都心からちょっと離れてるのですが、

 

スーパービュー踊り子号に乗ってしまえば、3時間弱で到着です。

 

その間はドキドキワクワクしちゃったりして♪

 

釜めし駅弁とか食べちゃったりして♪

 

雨なんかザーザーだったりして♪

 

 

・・・・そう、二泊三日、雨でした(T-T)

 

二泊もしたのに、なんでじゃー!!

 

肌寒い3日間でした。。。

 

 

さて気を取り直して、今回はなぜ赤尾ホテルに?というと、

 

私の友人が赤尾ホテルの人間でして、

 

いつでも遊びにおいでー(^-^)ノとお声をおかけいただいておりましたもので、

 

喜び勇んで宿泊しに行った次第であります。

 

 

まず、伊東で友人と待ち合わせをして、雨の中ドライブです。

 

海は大時化でしたが、乗り心地のいい車で良かったです(笑)

 

 

猫派の私と友人は、まず伊豆高原の「ねこの博物館」に寄りました。

 

迫力あるトラの剥製が見れたかと思うと、

 

かわいいネコたちと触れ合えるんです!ちゃんとなついてくれます! 

 

パラダイスです!!(≧▽≦)

 

 

ついでに、「いぬたま」にも行ってきました。

 

(「ついで」とは失敬)

 

いぬの集団にもみくちゃにされながらも、至福の時を過ごしました。

 

・・・・やっぱ晴れてたら最高だったのになぁー。。。

 

 

※「ねこの博物館」と「いぬたま」の写真がないのはご了承下さい。

 

 あまりの可愛さに「写真を撮る」という大事な任務をすっかり忘れてました(汗)

 

 

伊豆高原でたっぷり楽しんだあとは、そろそろ稲取赤尾ホテルへ行きますか♪

 

 

と、この続きは次回へ~。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆はんこ☆

2008-06-02 17:37:04 | インポート

   最近アイスを食べ過ぎて、お腹ぽっこり☆
  
  
  メタボ予備軍ですかね、、腰に負担がかかります( ;○皿○)
  
  
  
  こんにちは、癒し処暖スタッフの浦市です。
  
  
  今回は、ある方から頂いたハンコを紹介したいと思います。
  
  
  
  

P1000362 

P1000357 

  
  
  手作りです!
  
  
  
   篆書体で「侑希」と書いてあります。
  
  
  こんな細かい文字を彫るなんて、私にはとても真似できません!
  
  
  
  こうゆうハンコは、手作り感を出すために、
  
  
  わざと周りのふちを欠けさすんだそうです。 
  
  
  

P1000358 

  
  そしてなんと、箱も手作り!
  
  
  作り方は習ったわけじゃないと聞いて、さらにびっくりです。
  
  
  こんな素敵な、世界に一つしかないハンコを頂きました☆
  
  
  
  
  ちなみに篆書(てんしょ)とは、象形文字を色濃く残す、
   
  
  漢字としては最古の書体。
  
  
  普段印鑑に使われているのは、複雑な大篆書を改良した、
  
  
  小篆書という文字なんだそうです。
  
  
  例えば 走(はしる) という字、
  
  
  人が走ってる様子を漢字にしたらしいのですが、
  
  
  篆書体で見ると、もっと走ってるっぽいです。
  
  
  絵文字に近いんですね。
  
  
  
  最近パソコンというものが普及して、字を書く機会が減っていますが、
  
  
  たまに、「この漢字、なんでこんな形してんのかなぁ」って
  
  
  思いながら、ペンで書くのもいいものですね。
  
  
  
  
  
  
  って言いながら、パソコン使えないので、毎日手書きな私ですが☆(* w *)
  
  
  
  
  
        次は、ちくわを、、、、
  
  

  
  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加