怪しすぎるブログ

すろっとのことばっか

地域密着型パチンコ店でノーマル機が打てない理由

2016-10-17 23:09:27 | スロニート

地域密着型のパチンコ屋でスロット(パチスロ)を打つ時に何故ノーマル機が打てないのか?そりゃ設定使ってないからだろ。設定使ってなけりゃ打ち続ければ理論上負けるじゃん。だから打てないんだよ。甘いと言われている花火だって設定1で機械割98%だっけ?その甘いハナビが設定1の時にどんだけメダルを吸い込みまくるかは、スランプグラフを見て分かる通り!

 

例えばハナハナ鳳凰で設定使っている店は、7000枚近く出てる台が毎日あるじゃん。メダル1000枚以上入るドル箱が5箱以上ってことね。これが数台ある店。これは俺んちから結構遠い店なんだけど、確実に設定使っている店だから遠くても行く価値がある。ただし競争も激しいので、そこら辺は労力と戻りのバランスを良く見ないとだけど。うちの近所のいわゆる地域密着型系のパチンコ屋は、どの店も設定を使っている気配はない。なもんでハナハナなんてガラガラ。一時期はそうとうな人気機種だったんだけどね。沖ドキが登場してからは、パチンコ店側としては起きドキを打ってほしいらしく、ハナハナは設定の低いのばかり。

 

でも地域密着型の店ではどのみちハナハナよりも沖ドキの方が勝てるんだよ。B狙いすんの。設定関係ないから、これだったら。朝一全リセであることが条件なので、朝一全リセする店を探すことが条件になるけど。ちなみにうちの近所ではイベント時でも全リセをしなくなっているので、これは打てない。となると残るはいわゆるハイエナ。期待値がある程度ある台を拾うってことな。問題はなかなか落ちてないことだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住宅街付近のパチンコ屋の立... | トップ | ハナビの高設定を置いている... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。