怪しすぎるブログ

すろっとのことばっか

【パチスロ】7の付く日だけがイベントは◯◯可能性が高い理由とは?

2017-05-17 09:23:38 | スロニート

いわゆる地域密着型みたいなパチンコ店になると、新台入れ替えを除いたイベントがひと月に6回とか7回とかあったりすることが多いかもしれない。これ系のイベントってあんま並びがないのが一般的だ。なぜか?

イベントなのに朝一から客が打とうとしない理由は、負けるからだ。少なくともそのパチンコ屋のイベントにパチスロを打ちに行って何度も負けている経験を持っている。さらに言えば周りの状況を見て「このパチンコ屋はイベントであっても出してないな」と判断している可能性が高い。だから朝一から狙ってこないわけだ。逆に言えば、パチスロに設定を使っているイベントであれば、どうしてもその店に行きたくなってしまう。だって勝てる可能性があるからだ。

もちろんパチンコ屋の実質イベントの数がひと月に6〜7回あってもそれらのイベントが信用できるパチンコ屋もあるのかもしれない。俺は見たことがないけど。ただひと月に実質イベントが3回ぐらいだと俺の経験上そのイベントは超強い可能性がある。ガチで高設定を使いまくってくるってことだ。例えば7の付くだけがイベントだったりするパチンコ屋。

昔から言われていることだけど、イベントだらけのパチンコ店はボッタクリの可能性が高い。もちろんパチンコ屋なので、出るように見せかけて負けさせることがビジネスなんだけど、これが「イベント」と言うかたちになって客を煽るので「ボッタ店」と言う名称がついてしまうんだと思う。

こうなるともう凄いもので、なんやかんやでイベントをやりまくるようになる。なんでかって言うと普通のいべんとで客が集まらなくなってきちゃってるからだ。新しく別の日をイベントにしたりして、なんとか集客を試みる。これは注意セントあかんな

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日の稼働日記 | トップ | サイトセブンでREG確率を機種... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。