編集長の怪しすぎるブログ

編集長が好きなことを自分勝手に書くBlog

設定1だらけのイベント

2017-06-10 07:21:28 | スロニート

イベントっていうとなんか全機全台設定6の高設定、行けば勝てるみたいなイメージを持っている人がいるんだけど、昔と今は全く違ってそんなイベントは、俺自信も最近見たことがない。いわゆるグランドオープンでさえ、どう甘く見積もっても完全に設定1だろコレ、と言う台がゴロゴロしている時代だ。コレって普通に考えれば当たり前の事なんだけど、パチンコ屋は商売でパチンコ屋を営業している。商売でやっているってことは、お金を儲けようとしているわけだ。んでお金を儲けるためには、客が負ける必要があるので、理論上客が超高確率で負ける設定1を置きまくっているということだ。その中にそれほど負けないであろう設定2や3が混じっていたりする程度。そんな感じの設定配分の店がめちゃんこ多いだろうなと俺は推測している。

 

とは言え、いわゆるベタピン状態でも、出玉を見せることができる。それはホルコンとか遠隔ではなく、普通に確率論上あり得ることだ。ノーマル機が100台以上あるホールであれば、設定1が事故って出ちゃっているなんてことは普通に毎日起こっているんじゃねぇの?これは機械割以上にドハマリしている台を見る数だけ、事故って出ちゃっている台を見ることができるって考え方だ。下振れもあるけど上振れもある。それが一定の確率で発生しちゃうし、一定の確率ならばそれを予定に入れることが可能。

 

だからパチンコ店側としては、設定1だらけでもある程度稼働が望めるのであれば、事故って「これ設定使ってるんじゃね?」と客が勘違いしてしまう台が出てくることを予測できていると考えられる。そんな勘違いをしてしまうほどのデータに加えて「本日はイベントです」となれば、客の勘違いである「これ設定使ってるんじゃね?」をさらに後押しすることになり、設定1なんだけどかねをぶっこんでぶん回す客が出てくるので更にパチンコ店側は儲かっちゃうと言うね。

 

つまり仮にオール設定1であっても、ある程度集客の出来ているパチンコ屋であればそれなりに盛り上がっているようにみえるわけね。だからイベントと言えどもどの台を打っても勝てるなんてことは考えずに立ち回ったほうが良いよねってのが俺の立ち回り方の考え方。ちなみに、月に3回以上のイベントのある店は、月に3回以下しかイベントがないパチンコ屋よりも、信用度が低いと言われているらしいが、この根拠は、そんなに毎度毎度出しまくるイベントをパチンコ屋ができるわけ無いだろ的な考えから来ているらしいが、真相は不明。俺はパチスロのレバーを叩いているだけの客だから。

 

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皆が勝てるようになるはずが... | トップ | パチスロのゲーム数を記録し... »

コメントを投稿

スロニート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。