ファニチャー製作と俺物語

家具づくりと俺物語を書いています。新品の木材に独自のペイントを施し、ヴィンテージのような風合いに仕上げているのが特徴です

木工家と話す

2016年10月19日 | スクラップヘヴン55と俺物語
俺物語ですm(._.)m

地元山形県に後輩の木工家がいます
そして作るごとに連絡してきてぼくの技術を引き出されパクられる笑 そんな関係です


電話して「あーだこーだ」




作り人にも色々考えて悩む事も多々…



ぼくは古いテイストの家具が好きなのでこの感じを追及してますが、後輩は釣りが好きなので「釣り人好きな自分が欲しいと思うモノ作れば良いじゃん」とアドバイスしました(^_^)v

ぼくのモノをご購入頂く方々もコアな方ですが、釣り好きな方にしかわからないところがあります(`◇´)ゞ

好きだから→それをこれからも大事にし作っていきたいですねm(._.)m



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストーリーと想い | トップ | モルタル&フレーム(`◇´)ゞ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL