いわき・うぶすな広場だより

セカンドライフの生き方を書いています。

薄磯海岸の復旧は急ピッチで進む・・・いわき

2017-05-11 08:25:36 | いわきの地震

月2回は
訪れているのですが撮影はなかなか。
時間が取れたので撮影してみました。


ゆっくり止めて撮影したいのですが、
なかなかできず。


形としてはだいぶできてきました。


木も植えられてきました。


海も道路から見えるようになりました。


木がこのように植えられました。


道路もこのように整備されつつあります。


土地もこのように整備が進んでいます。

月に2回はサークルの関係で
薄磯海岸は通るのですが、
車を止めるところがなく
なかなか撮影できないので
少し時間が取れたので
撮影してみました。

ゆっくり時間を取り
撮影したかったのですが、
止めるところがなく、
車から撮影しました。

日めくりカレンダーより
☆現在は過去の集積
 未来は今、建設中
    三重県 公務員の方

教師になりたての頃、
指導教官から贈られた一言だそうです。
未来は自分でつくるもの。
待っていてはだめだとのメッセージが。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いわき市生涯学習プラザの生... | トップ | いわき土地建物さんのお葉書... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いわきの地震」カテゴリの最新記事