統計経済研究所 with きまぐれ登山日記

経済学・統計学・英語から計量経済・サプライチェーン・数理ファイナンスまで
社会人大学院・大学補習・公務員試験等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

南高尾山稜

2017-01-29 22:57:35 | 登山日記

 甲州街道を隔てて高尾山の南側を歩く。高尾山口からバスで大垂水で下車して、高尾山口へ戻りました。

大垂水→大洞山→中沢山→泰光寺山→草戸山→四辻。4時間程度ですが、ピークが多く、たくさん歩いた気になります。

登山者けっこういますが、高尾山のような混雑ではありません。

ところどころ南側(相模原郊外)の展望が開け、町並みがジオラマのようなのが興味深いところです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 統計学・経済学指導いたしま... | トップ | 堂所山 2017/2/4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。