競馬歴30余年のプライド~“勝てる競馬”を求めて!

“いち推し”は“より的中確率の高い”単勝・馬連・3連複!
敢えて奇を衒わず、確実に獲れる鞍を狙い撃ちます!

東京11R/毎日王冠

2016-10-08 18:28:44 | 競馬予想
/◇\競馬サイエンス\◆/ 2016/10/9

●東京11R/毎日王冠
 /G2 芝1800mA(別定)左回り

☆軸 7枠10番ルージュバック(戸崎圭太)

土曜日の東京ターフは開幕から相当に時計を要す馬場!
自ずと外枠馬の差し・追い込みが存分に利いていただけに、
今年の「毎日王冠」は外枠の差しタイプ中心がベスト!
メンバーの脚質構成からもスローは考えにくく、
“軸”には只1頭の参戦牝馬ルージュバックを指名したい!

同舞台の前走「エプソムカップ」で2馬身半の圧勝劇!
駆使した上がり3ハロンは“鬼脚”32秒8!
「エプソムカップ」が別定戦になって以後、
初めての牝馬による戴冠を成し遂げた切れ者“女傑”であり、
過去10年の「毎日王冠」参戦牝馬2頭以上の結果を期待!

※ダンスインザムード(2着)
※ウオッカ(2着2回)

★相手(本線)
ディサイファ、ステファノス、ダノンシャーク

近年は夏競馬からの臨戦馬が好調の「毎日王冠」だが、
今年はコレといった同臨戦組の魅力馬が見当たらず、
G1「安田記念」または「宝塚記念」からの臨戦馬が相手!

特に、差して味あるディープ産駒2頭に注目!
より外の枠を引けたディサイファを相手筆頭に抜擢し、
内の2枠から脚を矯めて差すステファノスが次位!
前2年、4着→2着のディサイファにとっては好相性舞台!
ステファノスも昨秋のG1「天皇賞」2着馬であり、
東京マイルG3「富士ステークス」勝ちも有る東京巧者!
昨年、同じ6枠から差して4着ダノンシャークまでが本線!

◇相手(押さえ)
アンビシャス、ロゴタイプ

アンビシャスとウインフルブルームの前残りを押さえる。

◆単勝(1点)/10番ルージュバック
◆馬連(3点)
/05-10 40%
/02-10 40%
/08-10 20%
◆3連複(10点~10番軸・相手5頭ボックス)
/10 → 5、2、8、7、11

【参考提示】
※3連単(12点~10番軸・フォーメーション)
1着 10
2着 5、2、8
3着 5、2、8、7、11

競馬サイエンス
neo_scienc@ac.auone-net.jp

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中山11R/スプリンターズ... | トップ | 東京11R/ブラジルカップ »

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。