Have a nice PTA(^^)/

PTA役員で数年間過ごしてみました

変な人がいます

2017-04-20 | PTA
変なタイトルですが、
タイトル通りです。

PTA役員には「変な人」が高確率でいます。

PTA役員を何年もしていると、色んなことがあります。
自らの悩みが生まれることはもちろん
まわりの方々の悩み相談。
子ども達のトラブル相談。
仲介をお願いされることもあるかも
しれません。

平等に聞くなんて、できません。
人間だもの。

多少の偏りを抑えつつ
色んな方々とお話をしていると
ポツポツ同じ名前が出てきます。

あれ?
どこかで聞いた名前だな

そのくらいから始まり、次第には
またあの名前か。

となります。
がしかし、子どもは子ども。
経験値もこれからですし
子どもに罪はありません。
導ける道を照らすのも、また
大人のつとめ。

けれども、あれれ
道を照らしても、照らしても
そちらに向けない子がいます。

いくら小さな社会で指導されても
もっと小さな、一番小さな社会。
家庭では、その道ではないと
言われるかもしれませんね。


名前が残っていきます・・


まだ?


またあの名前か。


そんな頃に出会うのが不思議なご縁のPTA

Bingo!

なんて声を出してはいけません。
さすが!あの子の保護者!

そう、それが「変な人」です。


変な人にも色んなタイプがいますが
一番多いのが、
「何もしないのに偉そうで、文句ばっかり言う人」です。

そして、変な人はとても打たれ強いので
すぐに被害者なお顔をされます。

矛盾しますが、それでも強い姿勢を保ちます。
「文句を言わないといけない」からです。


不思議なものです。
お子さんが「がんばろう」なのに
保護者は「よくできました」

お子さんが「よくできました」なのに
保護者は「がんばろう」

世の中色んなタイプがいてるのに

摩訶不思議

PTAではなぜだか、高確率で
「子ども」=「保護者」な、
変な人に出会えます。

そしてその「変な人」もまた
「変な人」
に、出会います。


「手伝いばかりして、いつも笑顔で、文句言わない人」


あゝ、変な人。


「うちのPTAに変な人はいない?」
来年も、そうですか?
再来年は、どうですか?
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« career woman | トップ | PTA組織はマチマチです »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。