【タイ株】のんびりタイ株投資(略して、NTT)

「微笑みの国」タイの株式投資ブログです!(Since 2011.3)

【雑】やっぱり韓国映画は泣ける。

2017-06-18 16:00:55 | 
 先週は、3本の韓国映画をDVDで観た。
 韓国映画は、ラストで泣けるようになっている! 

 ①7番房の奇跡(2014)
  知的障碍者と、その娘の親子愛モノ。
  子役がとにかく健気で泣ける。
  ハッピーエンドではない。
  あの「Life Is Beautiful」のテイストあり。  
  韓国でセーラームーンが人気だったのがわかる。

 
7番房の奇跡 [DVD]
TCエンタテインメント
amazon.co.jp


  《映画『7番房の奇跡』予告編》


 ②「カンナさん、大成功です」(2006)
  日本の少女漫画が原作。
  全身整形で美女に生まれ変わるが・・・。
  ただのラブコメでなく、感動モノ。
  主人公カンナの父親役が『チャングム』の育てのオジサン役の人でした。
  主人公の「泣き」に、観てるほうも泣いてしまう。

  《挿入歌「星」Kim Ah Joong カンナさん大成功です》

 
 
カンナさん大成功です! [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
amazon.co.jp


 ③ユア・マイ・サンシャイン(2005)
 実話の純愛物語を映画化し、「私の頭の中の消しゴム」を抜いて韓国恋愛映画史上No.1のヒット。
 売春婦でもあるヒロイン(チョン・ドヨン)がエイズ(HIV)に感染してしまう。
 チョン・ドヨンの演技が良い。
 ラスト10分で一気に号泣です。

  《The Korean film "You're my sunshine"s best scene.》


 ソクチュンは死ぬまでウナを離さない。

ユア・マイ・サンシャイン [レンタル落ち]
amazon.co.jp


 押してね!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【タイ株】タイ企業、対CL... | トップ | 【ハロー!?ゴースト(201... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む