FLY to the world!! 【一口馬主・地方競馬応援記】

“一口馬主ウイング・大航行日誌”
出資する社台・サンデーを中心に、馬主ライフと競馬のあれこれ。

JAPAN CUP(G1)予想!

2014-11-30 06:53:36 | 馬券
【JAPAN CUP予想】
◎09 イスラボニータ
◯04 エピファネイア
▲16 フェノーメノ
△15 スピルバーグ
×10 ワンアンドオンリー
×05 ヒットザターゲット
×18 トレーディングレザー

基本的に、
・好きな馬
・G1馬(格重視)
・某サイト情報
・勝ち馬のイメージ(相応しいか)
・適合条件(適性とか)
・時事ネタ
で買っています。

1:04.09
2:04.05.09.10.15.16
3:04.05.09.10.15.16.18

3連複200円 25点
3連単100円 50点

1-1 ジャスタウェイ(牡5、福永祐一・須貝尚介)
1-2 アイヴァンホウ(牡4、F.ミナリク・J.カルヴァロ)
2-3 ジェンティルドンナ(牝5、R.ムーア・石坂正)
2-4 エピファネイア(牡4、C.スミヨン・角居勝彦)
3-5 ヒットザターゲット(牡6、武豊・加藤敬二)
3-6 ハープスター(牝3、川田将雅・松田博資)
4-7 アップウィズザバーズ(牡4、E.ダシルヴァ・M.ピアース)
4-8 デニムアンドルビー(牝4、浜中俊・角居勝彦)
5-9 イスラボニータ(牡3、蛯名正義・栗田博憲)
5-10 ワンアンドオンリー(牡3、横山典弘・橋口弘次郎)
6-11 トーセンジョーダン(牡8、P.ブドー・池江泰寿)
6-12 タマモベストプレイ(牡4、津村明秀・南井克巳)
7-13 ディサイファ(牡5、G.ブノワ・小島太)
7-14 サトノシュレン(牡6、川島信二・村山明)
7-15 スピルバーグ(牡5、北村宏司・藤沢和雄)
8-16 フェノーメノ(牡5、岩田康誠・戸田博文)
8-17 アンコイルド(牡5、戸崎圭太・矢作芳人)
8-18 トレーディングレザー(牡4、K.マニング・J.ボルジャー)

いやはや、、すごいメンバーになりましたね!!友人の03イスラボニータが出走しますから、当然ここを応援してます。馬券としても状態がいいようなので、完全に軸で買います。
蛯名騎手とのコンビ復活も頼もしいところ。3歳ですし、このメンバー相手に勝ち切れるかどうか試金石ですね。
是非あの猫のような柔らかな走りで躍り出てくるのを期待したいです。
ソラを使う癖とか考えなくていいと思います。このメンバーでソラ使うほど抜け出すことは考えづらく、僅差で力を出し切り押し切るレースで年度代表馬へ。期待しましょう。

もう一頭の軸には04エピファネイアを指名。状態と適性もですが、スミヨン騎手ですし、前回も買った好きな馬。
頭まであるのか、、悩みましたが馬券的には勝負したいところ。
秘儀死んだふりを発動お願いします(笑)スピルバーグと外から伸びて来い!

今回牝馬がとっても難しいですね。
某サイトも当然一番手ですが、私はジェンティルドンナを切りました。だっていい馬が多すぎる!(笑)
今回歴史的牝馬は引退レースになるかもしれません。サンデーTCのレポートにも、3連覇歴史的偉業に挑みます。と記載がありました。是非達成してほしいですし、来たら諦めます。
ただ、最近引退レースで勝つディープやオルフェの例もありますが、基本的には最後は大事に乗りたいでしょう。ともすれば最後の厳しいところは、、
という考えもないわけじゃない。勝手な想像ですが、敬意を評して買いません。来たら称えます。

ハープスターは悩みましたが状態が一歩かな、と。冬毛も生えて精神的にもピークではない。ここではそれでは通用しないと見ています。

デニムアンドルビーが一番怪しい。ここ目標だし実績もあるし、でも馬券には買えない(涙)いい馬多すぎる…

そして、、ジャスタウェイを切りました。この馬ちょっと思惑先行でかわいそうですね。マイルCS出ればいいのに。あと香港マイルに行けばいいのに。
適性から△なので、こちらも思い切って切ります。

逆に豊と典は適性から買います。馬券になって一番悔しいのは10でしょう。
外国で来る馬なら18を3着に。

うーん、難しい!!

でも最高のレースになると思いますので期待しましょう。
みんな、頑張れ!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランネージュ、山元TCでリフレッシュ

2014-11-28 18:19:29 | 【引退】ブランネージュ
11/28現在、山元TC在厩。
----------
山元TC到着後、馬体チェックを行ったところ、脚元などに問題はないものの、全体的に疲れが感じられます。今週から騎乗運動を開始していますが、まずは30分の常歩運動を行っており、しばらくはリフレッシュを兼ねて軽めの騎乗調教で疲れの回復にあたる方針です。ずっと牝馬の一線級の相手と戦ってきましたし、ここはしっかり休養させて、来年に向けて英気を養っていきます。現在の馬体重は469kgです。
----------
【レポートの転載につき、社台サラブレッドクラブから許可を頂いております】

ブランネージュは、予定どおり山元へ帰りました。やはり蓄積披露もあるようですし、ここは年明けまでスパッとお休みして成長して帰ってきてほしいと思います。

ゆっくりと、冬休みです^o^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトジェネラル、勝島王冠は8着。次は…?

2014-11-26 23:05:41 | 【引退】アウトジェネラル
11月26日(水)大井11R・第6回勝島王冠(SⅢ)・距離1800m戦へ58kg御神本騎手で出走しました。馬体重はプラス19kgの528kg、体全体に筋肉がついて逞しくなったように見え、歩くバランスも良く、立ち直った感じがしました。レースでは五分のスタートから押していき、中団後方よりからの競馬になりました。先行馬頭が競り合う縦長の展開の中、向正面では馬群の中を行きっぷり良く追走していきました。4コーナーで先行集団の直後まであがると、直線では馬場の外目へ出して追われましたが、伸びを欠き、1.7秒差の1分54秒7の8着に終わりました。
御神本騎手からは「背中の感触が柔らかくなり、羽田盃の時の状態に近づいています。4コーナーではハッピースプリントより手応えが良かったので、勝てると思いました。休み明けのためか、直線はバテてしまいましたが、次は大幅な変わり身があるでしょう。期待してください。グランディオーソとどちらに乗るが迷うくらいのレベルまできています。」と、藤田調教師からは「追い切り本数が足りないため、最後一杯になりましたが、状態は凄く良くなっています。次は1月3日川崎の報知オールスターカップを予定しています。」とのコメントがありました。
-------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】



久々の現地観戦となった勝島王冠。


スタートはそれなりに、いつも通り中段後方からレースを進めます。今回は少し後ろ目でしたが。
(勝ち馬はさらに後ろにいた)



3コーナーから動き始めた…ところまでは良かったのですが、最終コーナー手前から既に手応えが怪しくなり最後は外に出すも8着。

残念でした!!

御神本騎手、最後は追ってなかったですね。これはこれで良しでしょう。
思ったよりしっかりしてましたね。
手術、厩舎変更、様々な環境の変化に耐えてよく成長していると思います。

昨日は会社からタクシーでレース直前に飛び込み、オッズしか見てなかったのですが19キロの増ということでした。レースで見た限りは重くなく、御神本騎手が言うとおり逞しくなったと思いました。

しかし、負けた8着のコメントでここまで言うか⁈っていうくらい褒められてますが…(笑)
相変わらずのリップサービスですが…

信じますよー!!
背中の感触は我々にはわかりませんし、リーディングこそ2位ですが南関東で最高連対率0.330・最多収得賞金6億円のトップジョッキーのコメントですから!


勝った左海騎手はおめでとうございます。岩田騎手みたいで素朴なインタビューありがとうございます。人柄がでますね^_^


「道中手応えよく、最後の直線で全部飲み込めると感じた」という感想のとおり素晴らしい末脚です。大外回っているようですが、道中内内で死んだふりしてましたから腕ですね。さすがです。アウトジェネラルは一瞬で交わされてしまいました(笑)

ハブアストロールの単勝は11番人気の万馬券。昨年3着カリバーンと、7歳トーセンヤッテキタ(トーセン違いだよ!)で3連単144万馬券でしたm(_ _)m
確かに、調教が素晴らしかったハブアストロール。中央では未勝利まででしたが、地方移籍後は手堅く走り、前走こそ人気で負けましたがその前4戦は全て馬券圏内。父エイシンサンディ母父ピルサドスキーとは渋い!
重賞制覇おめでとうございます。

アウトジェネラルが行けない分も東京大賞典で頑張って下さい。

どーーでもいい小ネタですが、「馬名がパヒューム由来と思われる馬名まとめ」という(よく作ったな)ネイバーまとめによるとこの馬の名もアルバムの曲名らしいですよ。
http://matome.naver.jp/m/odai/2135192116070911201?page=3
【まとめサイトより転載】

ハッピースプリントは残念でした。外回しすぎという意見もあるようですし、初の古馬対戦で不良馬場、条件は悪かったですね。
休み明けだからか、筋肉のハリというかパンとしたところがまだなく、走りはいいものの迫力がイマイチだったかなとも思います。

でも、某サイトにも記載がありましたがこれが今の南関の実力でどの馬にも王者のチャンスがありそうです。
今回の敗戦を経て巻き返せるか、次走注目ですね。

結局、アウトジェネラルの単複握りしめながらうまたせと美馬玲子さんを見て帰るという観戦でした。






美馬さん、お綺麗ですね。「今日はダウンコート着てますが明日水着の写真が出まーす」って宣伝してました(笑)
競馬の素晴らしさを広める為にも、ますます頑張ってほしいなあと思います。

レース前に口取りの集合場所だけ念入りに確認してたのですが、不発に終わりました(笑)次回こそ、ここで勝ち馬としてアウトジェネラルの口取りをしたいですね。
年末パスして年始に行きますか。報知オールスターカップは昨年3着と相性のいいレースですから期待しましょう。

まずは1ヶ月きっちり仕上げて頂きたいと願います。
目指せ!川崎記念!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浦和競馬、所属騎手のエリザベス女王杯予想がズバリ!

2014-11-26 09:23:46 | 【引退】ブランネージュ
今日、勝島王冠(SⅢ)にアウトジェネラルが出走する為地方競馬サイトを見ていたら、11/16(日)にウインズ浦和主催で実施された浦和競馬場所属騎手のエリザベス女王杯予想が。



【浦和競馬HPより転載】

おお!
ミスターピンク内田利雄騎手も。

しかも、、よくみると加藤和博騎手の3連単がズバリ当たっている!
(01ラキシス.05ヌーヴォレコルト軸の
相手02.03.12.15.17.18)
さらに加藤騎手、17ブランネージュを買っている!!

嬉しいですねえ。僕と同じ外枠買いですが、軸に内枠できちんと1.2着を指名しているあたりさすがです。

繁田騎手は、単勝09ホエールキャプチャと14サングレアルだけ2点買い(笑)
勝負師なのか投げやりなのかわかりませんが、さすがです。

http://www.urawa-keiba.jp/event/eve2014112501.html

【浦和競馬HPより転載】

こんなイベントも地方競馬の魅力ですし、中央と地方の垣根が少しずつ緩やかになっていくのはとても嬉しいですねえ。

さ、勝島王冠の予想でもするか!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトジェネラル、勝島王冠(SⅢ)5枠8番

2014-11-26 09:03:30 | 【引退】アウトジェネラル
11/24現在、外厩在厩。
----------
11月26日(水)大井11R(20時15分発走)・第6回勝島王冠(SIII)・距離1800m戦へ58kg御神本騎手で出走します。15頭立ての5枠8番です。最終追い切りは11月22日(土)にミッドウェイファームの坂路コースで、フォーティファイドと併せて3Fから37.7-24.2-12.1秒の時計を一杯に追われてマークし、同入しています。藤田調教師からは「ミッドウェイの坂路で速い時計を出すのに慣れていないためか、フォーティファイドに脚色は見劣りましたが、周回馬場での動きは凄く素軽くなっています。息遣いが重く今回は厳しいと思いますが、ひと叩きすれば変わってくるでしょう。」とのコメントがありました。

----------

【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】



↑11/22外厩

アウトジェネラルが、東京大賞典(G1)のステップレースでもある勝島王冠に出走します。
6年前に特別から格上げされた、比較的新しい重賞ですね。優勝馬には東京大賞典への優先出走権が与えられます。(これまで大賞典での優勝馬はなし)

アウトジェネラルは昨年の羽田杯馬ながら、6番人気(42倍)に甘んじています。復帰戦で調整中での出走ですし、これは仕方ないかと。

まあ、写真見てもまだまだ体ができてない感じですねえ。でも、潜在能力としては個人的には上位とそれほどの差は無いと思います。

http://www.tokyocitykeiba.com/race/grade-race/
【東京シティ競馬HPより転載】

今回はまた微妙なメンバー構成です。
東京シティ競馬のHPでは、有力馬紹介がされています。
地方はこういうの面白いですよね!
調教のYouTubeまでありますよ。
(視聴回数163回しかないけど(笑))

誰もが注目なのは昨年2歳チャンプにして今年の2冠馬ハッピースプリント。JDDの際にもカゼノコが戴冠!と記事にしましたが、11戦8勝で圧倒的に強い。
単勝130円ですし、ここは注目の復帰戦といえるでしょう。
古馬初対戦ですが、どうなるやら。
調教も抜群でしたね。

対して、2~5番人気は元中央勢です。ユーロビートは地方移籍で重賞制覇したものの、前走大敗。でもここでは…とハッピースプリントと共にダントツの2番人気です。

ここまでが単勝10倍以下って、ほんとかよー。絶対荒れますよ!

川島正一厩舎に所属変更になったバトードール(JDD3着馬)、ここ2年で重賞3勝のトーセンアドミラルの川島組もいますし、古豪ガンマーバーストやツルオカオウジも。

忘れちゃいけない昨年3着のカリバーンもいますね。

そして何よりアウトジェネラルがいます。ここはたたき台、という藤田先生の捨て台詞がむしろ勇ましい(笑)
どんなレースかわかりませんが、馬場が渋るのは大歓迎ですし、御神本騎手の腕にも改めて期待。

今日は大井で応援します!

頑張れよ。アウトジェネラル!!



↑ミッドウェイファーム
こんなのんびりしたところでいいですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイルCS(G1)、予想!

2014-11-23 07:27:44 | 馬券

【マイルCS予想】
◎14 グランプリボス
◯12 ダノンシャーク
▲13 トーセンラー
△10 ロゴタイプ
×05 レッドアリオン
×04 サダムパテック
×16 タガノグランパ

基本的に、
・好きな馬
・G1馬(格重視)
・某サイト情報
・勝ち馬のイメージ(相応しいか)
・適合条件(適性とか)
・時事ネタ
で買っています。

1:12.14
2:04.05.10.12.13.14
3:04.05.10.12.13.14.16

3連複200円 25点
3連単100円 50点


う~~ん、、自信なし!(笑)
好きな馬と某サイトを参照していますが。。フィエロなし、連勝クラレントなし、ミッキーアイルもなし。

ミッキーは今回戦術的にも厳しいと思っていましたが、予想外にズバズバ有力馬が切れてしまいました。

京都のマイルはディープだろ!というワールドエースほか上位人気馬のファンの皆様の声は聞こえません。
すみません!

ダノンシャークもトーセンラーも、馬券に絡む率が異様に高いのがこの舞台です。今回は個体適性を優先しました。
でも、参考にしないで下さい。
備忘録です。

では、素敵なレースを期待しましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランネージュ、エリザベス女王杯(G1)初の惨敗

2014-11-16 19:32:12 | 【引退】ブランネージュ
11/16現在、栗東TC在厩。
----------
11/16(日)京都11R・エリザベス女王杯(GI・芝2200m)に出走、馬体重は466kg(+4)でした。五分のスタートから外枠でしたので、内めに入り9~10番手くらいをキープしていきました。1000m通過が60秒で、そのままの位置で直線に向かいます。馬場の五分どころから伸びてくる手応えでしたが、両サイドから挟まれる不利も多少堪えたようで、勝ち馬から1.2秒離された13着に敗れています。
秋山騎手は「最初から位置取りには苦労してしまい、やはり大外枠は厳しいものがありました。それと距離の2200mは本馬には多少長いですね」とレースを振り返っています。藤岡調教師は「大外枠も堪えましたが、距離も多少長いようですね。今後は使い込んできましたので、来週中に山元TCへ放牧に出します」とのコメントがありました。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

ブランネージュが今秋の集大成、エリザベス女王杯(G1)に出走しました。

結果は、、初の掲示板圏外かつ大惨敗ということで正直ガッカリしました。

外枠でしたからみんなで同んなじタイミングのスタートになる、叩き合い前に行かなきゃ道がないことはわかっていました。

レース後のコメントでも、またネット競馬などの掲示板でも「外枠だから」「枠の差」と言われています。
また、「距離が長い」とも。

しかし、あえて言いたい。
真に勝ちにいったのか?と。
前走の反省があるのか?と。

少なくとももう一段前に取り付くことはできたのではないのか?と素人ながら思ってしまいました。同じ負けるでも、もっと積極的に攻めていけなかったのか?
競馬にたらればは禁句ですが、またしても中途半端なモヤモヤが残ったのは私だけでしょうか。

来年に向け課題の残る内容でして、本来のMAXポテンシャルを発揮できないまま秋を終えた感があります。

ただ、最後の脚は挟まれた不利もあり明らかに止まっていて、ブランネージュにしては珍しい(初の?)全く脚が残っていないゴールでした。
距離ですかね。。血統的にもギリギリいけると思われたのですが残念です。

ブランネージュ、2014年の挑戦は終わりました。

母は今をときめく堀厩舎でしたが、4戦未勝利で引退。クラブに関係のない個人(ジャンポケ齊藤四方司氏)の所有で、シンボリクリスエス産駒の本馬が初仔。血統的にも祖母トリッキーコードからハットトリック(賞金22500万円)が出た以外は、獲得賞金2000万円を超える馬も出ないような地味血統。

そこから出た本馬は、前走までで獲得賞金8000万円、2014年は未勝利勝ちから、チューリップ賞に挑みハープスターの4着・桜花賞をパスした君子蘭賞は堂々の先行策で2勝目・フローラSで勝った!と思わせながらもサングレアルに差されクビ差2着・権利をとって臨んだオークスはヌーヴォレコルトに差され5着・秋はローズSもヌーヴォレコルトに及ばず4着・秋華賞に満を侍して登場も中団巻き込まれ騎乗ミスで4着、そして今回エリザベス女王杯で13着。

実に8戦2勝2着1回。
エリザベス女王杯以外の全てで掲示板に乗り、オークス以降は全て重賞を使えました。年明け未勝利だったことを思えば、大飛躍の一年でした。

重賞制覇の夢は来年に持ち越しになりましたが、本当に今年はたくさんの楽しみを与えてくれました。

思えば2年前にまだデビュー前の本馬に会いに行ったのですが、牧場の評価もソコソコで気性も荒く、個人的には心配したものです。
それがここまでやってくれてますので、感謝の念のみですね。

藤岡先生にも、無事に育てて怪我もなく体調も安定していましたのでさすがは上位厩舎という内容で感謝です。
できれば来年もご子息は乗せずにお願いしたい(笑)。手が合う馬ならいいんでしょうがブランネージュにはあまり合わない気がします。

秋山騎手がどうなるか?ですよね。
競馬に詳しく素敵な方と思いますが、穴馬に強いイメージと共に、今回のようにココぞ!という時に冒険的に攻めてくれるイメージがありません。
本当に素晴らしいコンビだと思っていましたが、前走と今回は??でした。
ブランネージュには誰がいいんでしょうか?ガツンと前に行けて最後まで追える騎手、個人的には武豊騎手か小牧騎手、岩田騎手あたりに一度乗って頂きたいですが(笑)あまりこの部分は言ってはいけませんね。藤岡先生と牧場の判断を待ちたいと思います。

さあ、残念でしたが満足のいく2014年を終えました。ブランネージュの来年がさらに輝くものになることを祈っています。

まずは今年1年、本当に楽しませてくれてありがとうございました。山元に放牧になりますが、ここからは年明けまではゆっくりと休んでほしいです。

ご関係者の皆様にも、感謝申し上げます。縁がないと思っていましたが、やはりクラシックを戦うことは本当に素晴らしい、そしてゾクゾクする楽しみがあると改めて知りました。

来年もブランネージュを応援したいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エリザベス女王杯(G1)、予想!~アナは雪の女王~

2014-11-16 10:07:56 | 馬券
自分の馬が出ているレースですので多少贔屓目がありますが(笑)

【エリザベス女王杯予想】
◎17 ブランネージュ
◯05 ヌーヴォレコルト
▲06 メイショウマンボ
△01 ラキシス
×16 スマートレイアー
×10 ヴィルシーナ
×18 アロマティコ

基本的に、
・好きな馬
・G1馬(格重視)
・某サイト情報
・勝ち馬のイメージ(相応しいか)
・適合条件(適性とか)
・時事ネタ
で買っています。
当然ブランネージュを買います。
その他には、格のヌーヴォ.メイショウマンボ、サングレアルとヴィルシーナがかなり迷ったのですが…ヴィルシーナは特定レースしか走らないイメージなので…ただ、今回は格で買いました。これでサングレアルが来たら本当に私の外した馬を買え!のコーナーにしたほうがいいでしょう(笑)
*天皇賞はスピルバーグを指名外し

あとは血統的にG1までは届かないだろうと、15ディアデラマドレも買いませんでした。こちらもきたらすみません。内枠の03キャトルフィーユも02フーラブライドも気にしたらキリがない。そのくらい近接したメンバーで、差はないと思っています。

外目の馬もいますが、直線スタートだし秋華賞よりも実は枠が関係ないのでは?と考えています。
予想よく見たら大外枠全部買ってる(汗

あとは結局人気になっていますが昨年の1~3着は無条件で買いました。このレースは、ヴィクトリアマイルと同じく適性で近走関係なく飛んでくるので。同じ理由で好きな馬ですがホエールキャプチャは買いません。

とにかくブランネージュは前に。

明日の見出しは「穴は雪の女王」!
でキマリ!!( ̄^ ̄)ゞ

名付け親として、この名前で輝いてほしいです。頑張れ。祈ってます。
*馬名の意味:白くきらめく雪

1:05.17
2:01.05.06.16.17.18
3:01.05.06.10.16.17.18

3連複200円 25点
3連単100円 50点



【写真はサンケイスポーツより引用】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランネージュ、エリザベス女王杯(G1)8枠17番

2014-11-15 11:40:54 | 【引退】ブランネージュ
--------
11/16(日)京都11R・エリザベス女王杯(GI・芝2200m)に秋山騎手で出走が確定しています。このレースは18頭立てになりました。
----------
【レポートの転載につき、社台サラブレッドクラブの許可を頂戴しております。】


[第39回 エリザベス女王杯]
1枠1番 ラキシス(牝4、栗東・角居) 川田
1枠2番 フーラブライド(牝5、栗東・木原) 酒井

2枠3番 キャトルフィーユ(牝5、栗東・角居) C.ルメール
2枠4番 オメガハートロック(牝3、美浦・堀) 小牧

3枠5番 ヌーヴォレコルト(牝3、美浦・斎藤) 岩田
3枠6番 メイショウマンボ(牝4、栗東・飯田) 武幸

4枠7番 サンシャイン(牝5、栗東・藤岡) 藤岡佑
4枠8番 グレイスフラワー(牝5、美浦・宗像) 柴田善

5枠9番 ホエールキャプチャ(牝6、美浦・田中清) 蛯名
5枠10番 ヴィルシーナ(牝5、栗東・友道) 内田

6枠11番 レッドリヴェール(牝3、栗東・須貝) 福永
6枠12番 ショウナンパンドラ(牝3、栗東・高野) 浜中

7枠13番 コウエイオトメ(牝6、栗東・松元) 北村友
7枠14番 サングレアル(牝3、栗東・松田博) 戸崎
7枠15番 ディアデラマドレ(牝4、栗東・角居) 藤岡康

8枠16番 スマートレイアー(牝4、栗東・大久保龍) 武豊
8枠17番 ブランネージュ(牝3、栗東・藤岡) 秋山
8枠18番 アロマティコ(牝5、栗東・佐々木) 三浦

まさかまさかの大外枠/ _ ;

こうなったら逃げてほしい!とはいえヴィルシーナがほぼ逃げるでしょうから、少なくともそれに合わせて行くくらいの覚悟ある騎乗を期待します。

枠もあって人気は全くありませんが、某サイトの大穴馬では単独指名を受けていました。

状態も整って調教も良く、枠順以外はこんなチャンスめったにない。

本当は京都で応援したかったのですが、遠く関東から気持ちを込めて応援したいと思います。


男秋山に任せた!!

頑張って~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトジェネラル、勝島王冠(SⅢ)へ向け良化!

2014-11-13 20:16:54 | 【引退】アウトジェネラル
11/13現在、外厩在厩。
----------
11月26日(水)大井・勝島王冠(SIII)・距離1800m戦へ御神本騎手での出走を予定しており、この中間は11月8日(土)に併せ馬で3Fから37.5秒の時計を強めに追われてマークし、昨日11月12日(水)にも単走で3Fから39.4秒の時計を馬なりでマークしています。牧場の担当者からは「一週毎に動きが良くなってきました。あとは息遣いが整ってくれば、万全です。」とのコメントがありました。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂戴しております。】

勝島王冠(SⅢ)へ登場する、アウトジェネラル。状態はそれなりに安定しているようですね。

写真も調教タイムも見れないので、もう少し情報があると良いのですが…

とりあえず、藤田調教師も状態を見て勝島王冠にぶつけているはずです。でなければ御神本騎手にも頼まないと思うので、普通に走ってこれると思います。

最近故障がちでしたので、年末から年始は休まずに使えるといいですね。

掲示板、あわよくば馬券圏内で、東京大賞典から川崎記念、フェブラリーなんて行けたら最高ですが、、ウイニングポストじゃないのでそんなに簡単ではないですね(笑)

距離も未だに適性が図りかねています。この勝島王冠をキッカケにしてルートと未来が見えるといいなと願っております。

まずは、無事に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランネージュ、エリザベス女王杯(G1)へ順調

2014-11-13 09:40:31 | 【引退】ブランネージュ
11/12現在、栗東TC在厩。
----------
今週11/16(日)京都・エリザベス女王杯(GI)に秋山騎手で出走する予定です。本日11/12(水)はPコースで追い切られ、良い動きを披露しました。中間も飼い葉をしっかり食べて、フックラした馬体を維持しています。スムーズな競馬ができれば古馬相手でもそれほど差はないはずですので、好レースを期待したいところです。
----------
【レポートの転載につき、社台サラブレッドクラブの許可を頂戴しております。】


いよいよ、ブランネージュがエリザベス女王杯に挑戦します。ここまで12戦全てで掲示板を確保も、馬券圏内には一歩届かず…

G1馬が6頭揃ったここでは、予想オッズで16番人気と、古馬初対戦の3歳としては妥当な人気の無さ(^^;;

しかし、この馬をずっと見てきた側からすれば明らかに不当に低い評価だと思います。

レポートにもあるように、もともと相手なりに走れるタイプですし、レースは器用で京都も向くタイプ。

まあ、血統が地味だし仕方ないですがここまで秋のG1は4つとも重賞未勝利馬が勝っています。

ここは流れに乗れるか!!!
5頭目になれる素質は絶対に持っています。
個人的には競馬界の流れに乗ってほしい!!繁殖牝馬としてのことを考えても、大チャンスです。

秋山騎手も引き続き騎乗ですが、そろそろ結果がほしいところです。
前走の秋華賞では自ら失敗を認めた記事はレポートしましたが、だからこそ今回同じ轍は踏まないでしょう。

内枠だといいですが、外でもとにかく早めに先頭に立つ競馬が求められます。

レース前のポリトラックは恒例ですが
馬場 良
調教タイム 62.8 -48.4 -35.7 -11.3

と明らかにこの秋では一番良いタイムです。

秋山騎手、馬は必ず結果出せますからね!前々で競馬して下さいね!!

世間の評価はともあれ、個人的にはこれまでのG1で一番期待しております。頑張れ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラインモールとメルカリ③

2014-11-08 16:42:29 | 雑談
またこのネタですみません…

前回も記載した通り、メルカリはとっても順調に売れています。

出品は1週間に1つ程度でゆるゆるとやっていますが、これまで12個の商品を出品して8個が売却済。

メルカリの特徴として値下げ交渉が入るのがありますが、大幅な値下げ要求はなく、非常に紳士的に取引きができています。

ブックオフなどでできなかったサイン入りのCD売却などももちろん価値として高値がつくこともありましたし、こんな本ほしいんだ!と驚くようなものも売れています。

売却に関しては、メルカリの圧勝ですね。ラインモールはやっぱり規制が厳しくてどうにも不可解です。
アオリコメントもダメ、とのことでレアもの!みたいな表示を変更したのですが、治ってない!と強制的に出品取り下げになってしまいました!(◎_◎;)

ただ、これも前回書いた通りですが、ラインモール最大の特徴「チャンスプライス」は継続的に集客している模様です。私もチャレンジ中(笑)

だいたい3~5000円で5~30万円の商品の購入権が当たるものですが、何故かバッグで時々とんでもない安い値段でのチャンスプライス確定が入ります。
最近だと、バレンティノ40円・フェラガモ162円・ルイヴィトン78円など。

今日もロエベのバッグでしたので、性懲りも無く参戦しています。
なかなか当たりませんが、これもまた楽しいということで。

個人的には軍配が上がりましたのでラインモールは出品を全て取り下げする予定で、メルカリに集中します。
(既に10000円以上の売上になりました)


一方でチャンスプライスだけ継続していきたいと思いますので、当たったらご報告いたします。

以上、3回に渡ってアップしましたCtoCアプリ特集でした^_^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アウトジェネラル、まさかの勝島王冠(SⅢ)出走へ

2014-11-07 22:32:34 | 【引退】アウトジェネラル
11/5現在、外厩在厩。
----------
この中間から調教ペースを上げての乗り込みが進められており、急激に状態が上がってきました。11月1日(土)には坂路コースで3Fから39.4秒の時計を強めに追われてマークしており、息遣いも整ってきたため、藤田調教師と相談の結果、11月26日(水)大井・勝島王冠(SIII)・距離1800m戦へ御神本騎手で出走することが決まりました。

----------

アウトジェネラル、復帰です。

年内もどうかと思っていましたが、まさかの今月です!

勝島王冠は、東京大賞典の前哨戦。

なかなかのメンバーになりそうですので、期待はあまりできませんが…


御神本騎手ですか!!

よかったと思いますが、結局戻るんですね。あのゴタゴタは何だったの?
たまたま吉原騎手を繋いだだけ、ということになりました。

まあ、期待は半々ですが戻ってこれることには嬉しさを感じます。
大井所属に変わりましたので、存分に能力を出してほしいと思います!

絶対左回りが得意です。

改めて、ここからのアウトジェネラルに期待します。

当日は応援に行くぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケープリズバーンの13、早来で調整中

2014-11-07 22:09:14 | クリルカレント
10/31現在、NF早来在厩。
----------
現在は屋内周回コースでハッキングキャンターを1800~2000m乗っています。馴致もスムーズに進み、現在では騎乗運動にもだいぶ馴染みました。今月上旬からしっかりと乗り込めており、だいぶ体力もついてきました。小柄ながらも全身を大きく使った走りには好感が持てます。馬体は以前よりも幅が出て、良化がうかがえます。現在の馬体重は460kgです。
----------


月初が上の写真です。

30キロ増えたことになりますね。

全身を使った走り、というのがどのレベルなのかわかりませんが、もともと体格よりも全身を使って走るイメージの馬ですので、思った方向に進んでいると思います。


ただ、そんなに急激に成長するのではなく古馬にかけて徐々にできあがっていけばいいと思いますから、無理せず調整してほしいと思います。

そのうち、北海道に会いに行こうかなあ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランネージュ、エリザベス女王杯にむけて

2014-11-07 22:06:02 | 【引退】ブランネージュ
10/29現在、栗東TC在厩。
-------
この中間の状態に変わりなく、11/16(日)京都・エリザベス女王杯(GI)への出走に向けて順調そのものです。10/29(水)は坂路コースで追い切り、半マイル58.9-43.1-28.0-14.1の時計をマークしました。今週は馬なりで十分と思え、徐々にペースを上げていきます。

----------

ブランネージュ、少し遅れましたが順調に調整しています。

少し遅めですが、きっとここから攻めてくるでしょう。

秋3走目になります。相手はもちろん強くなりますが、前回の騎乗を反省してきっと前目で競馬してくれるはず。

期待したいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加