FLY to the world!! 【一口馬主・地方競馬応援記】

“一口馬主ウイング・大航行日誌”
出資する社台・サンデーを中心に、馬主ライフと競馬のあれこれ。

ムーランナヴァン、逃げられず4着

2017-11-06 08:25:13 | ムーランナヴァン
11/4現在、美浦TC在厩。
----------
11月4日(土)福島9R・きんもくせい特別(芝1800m)に54kg津村騎手で出走し4着、馬体重は増減なしの420kgでした。レースは先行2番手で進み、前半1000mが65秒1の遅い流れの中、少し掛かり気味での追走になりました。後ろの馬がまくってきたタイミングで仕掛けると、最後の直線で良い脚をみせましたが、直線半ばで失速してしまいました。勝ち馬からコンマ7秒差でした。
レース後の騎手のコメントでは「スローペースになるのは分かっていましたが、スタートからハミを噛んでしまい、道中力んで走っていました。その分、最後の直線で追ってから反応がなく、加速できませんでした。1800mの距離は勝ちましたが、使って気負ってきた分、長いかもしれません」とのことで、調教師のコメントでは「スローペースでしたので、先頭に立てば違ったのかもしれません。3戦めで力んでましたね。次走は距離も短くすることも検討いたします」とのことです。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

このペースで番手の外で引っ張り通し。
ちょっとうまく噛み合わないレースになってしまいました。

7頭だてな上に同じクラブのレゲンダアウレアがスタートで立ち上がる出遅れ。
実質6頭の争いとなった中で津村騎手は外からうまーく2番手へ。逃げた馬の外につけますが遅すぎるペースに馬が完全に行きたがってましたね。

逃げている馬(結果2着)と結果的に勝ち馬となったレーツェルが3番手で手綱を緩めて上がってくるのに対し引っ張りきりではそりゃあ直線伸びないわな。

福島は相性悪いのか、惨敗に近い内容でした。

気になるのが馬体重で420kgとこの日も上向いてきませんね。まだ2歳ですし先があるので今どうのこうのではありませんが、少しゆっくりしたペースで使ってもらえたらいいのかな?と感じます。

個人的に小頭数もあって馬券張り込んでいましたが(笑)パーッと散ってしまいました!
せ、せめて3着に…

うーむ、馬券はともあれここは勝ち負けだと思っていたのでショックですが、鞍上と次走とどちらも厩舎コメントを待ちましょう。

とにかく無事に帰ってきましたので、また次に期待‼️ですね。おつかれさんでした^_^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムーランナヴァン、本日福島9... | トップ | カルマートの16、近況レポート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ムーランナヴァン」カテゴリの最新記事