FLY to the world!! 【一口馬主・地方競馬応援記】

“一口馬主ウイング・大航行日誌”
出資する社台・サンデーを中心に、馬主ライフと競馬のあれこれ。

天皇賞(秋)観戦記

2016-10-30 22:28:04 | 競馬全般
天皇賞(秋)が終わりました。
モーリスの完勝!
珍しく見に行ったパドックでも突き抜けた馬体をしていましたね。





しかし凄いのは馬も凄いが騎手です。
G1を勝ちニコリともせず、インタビューを途中で通訳に放り投げて走って帰ったライアン・ムーア。

彼は今頃飛行機の中ですが、このあとすぐ11/1の昼にはまたメルボルンカップに乗るんですね!

世界の超一流というのはまさに彼のこと。
外に出した直線の腕っ節、レース中の選択センス、
札幌記念で調整してここでキッチリ勝つ堀先生との意思疎通、全て一級品です。
アルアインの新馬戦なんかは彼の腕でなければ勝てなかったでしょうし。

秋晴れの昨日、ダービー以来となる現地観戦をしました。



府中本町からの通路も、府中競馬正門前からの通路にも出走各馬の垂れ幕。











今回は、最近あまりにも惜しい競馬が続くので気分新たに初めて競馬新聞をブックにして見ました。



横の馬柱、とても見やすかったです。
一馬時代から優馬となった今まで現地観戦は優馬と決まっていましたが、次からはどちらもありかな。

着いてそうそう、親友と合流しまずは乾杯(笑)🍻
予想しろよ!


東京競馬場限定ビール、超美味い!
これ600円で手頃だしオススメです。

また内馬場で催事のラーメンを食べました。
これはこれで美味しかったのですが、馬券を買った帰りに発見!



味千ラーメン!!!!
できたんですねー、前にはここただのたこ焼きとかのスタンドだったのに。
地元にもあるのですが、今や世界に進出した日本を代表するラーメンチェーンです。そして熊本ラーメンがうまいこと。
あー、こっちが正解だったーーーー680円だし。
(催事のラーメン900円)
次回は味千ラーメンで決まりです(笑)

さて、肝心の馬券は一進一退と言いたいところなのですが、5Rから参戦し、7Rでは3連単当たり、しかし8Rでは1.7倍福永騎手ワンミリオンスからの3連単に、欲張って戸崎騎手プリンセスロック(2人気10着)も頭に入れてしまいました。
結局、穴サイトでも取り上げられた吉田豊騎手のシヨウナンカサロ(6人気)がキッチリ2着に来てましたが3着になんとシンガリ人気の嘉藤騎手ジョリーアップ(16人気)が飛び込んで3連単18万馬券!
これは抑えにゃーならんばい、馬券まだまだよのう…

9Rを軽く買って、ここで一休み。

今日実はどーしても行きたかったところへ。。



そう、競馬博物館。
今日は気になるこんな展示をやっていたんですね〜



勝馬投票を支える〜トータリゼーションシステム50年のあゆみ〜、はいマニアック!

でもめちゃくちゃ面白かったです!
久々の競馬博物館も世界の名馬の写真や歴史展示を見たりハミや蹄鉄の実物を見るとやはり勉強になりますし、
何より激寒だったこの日に少し暖が取れましたので空いているここはオススメスポットです。
(撮影禁止のため写真なしすみません)

そのトータリゼーションシステム特集を見て、知らなかったのは昔ファミコンやスーファミでも馬券が買えたのですね!






コントローラにテンキー(笑)

実はいろいろな機器を経て今のPATがあることを知りました。昔の機器も見ましたが次のレースしか買えな買ったんですねー。日本に唯一現存する貴重な販売機に触れることができ感激していると「お手を触れないでください」と書いてありました(笑)ごめんなさい。

また驚いたのは全盛期4兆円だった馬券売上は、2012年頃まで下がり続けましたが、ここ数年また上がり始めています。その要因もPATで現地観戦は減っているものの携帯会員は増え続けている。
また現地観戦も体感的にもお子様連れやカップルもまた増えて来た気がしますし、競馬の未来はまだまだ明るいな!と感じました。

さてそこでの休憩を通じて珍しくパドックへ。


メインの馬待ちでパドックは溢れんばかりでした。


14ステファノス


紅一点9ルージュバック


国内ラストランエイシンヒカリ


王者モーリス

リアルスティールは装蹄作業が遅れ最後に入って来ました。

ここで感じたのは、「モーリス、間違いない」。

そしてステファノスが思った以上に良かった仕上げ。
個人的にはリアルスティールも良かったのですが、ここで拾いきれなかったですね。アンビシャスが珍しく落ち着いており、こちらも気になりました。

馬券的にはモーリスからの馬単と、モーリス⇆ステファノスの馬単、3連単で勝負!

結果は当たりはしましたがリアルスティールが3着なら大勝利でした。。残念!直線33秒8使ってますよ、モーリス。マジか〜
ステファノスも33秒5なのですがリアルスティールと脚色一緒になっちゃいました。デムーロ、ここでいい仕事するなら3着が良かったよ。。とほほ。
しかし世界のG1勝馬はやはり強かったですね!
そういう意味で私の目に狂いはなく、ブログでは誰に何を言われようと(別に言われてないけど)信念を貫いていきたいですね。







冒頭でも述べましたが、ムーア騎手本当にすごかった。
自分でレースを作り押し切りました。2,000mの適性はもちろん無かった訳ではないでしょうがマイルがベスト。でもここを買って、社台グループの狙い通りに種牡馬の価値はグン!と上がりました。
商売が上手いです(笑)
そしてここでキッチリ仕上げてくる堀厩舎は感激ものの手腕です。パドックからオーラが違いましたし、久々に超一流馬のそれを見ましたね。
個人的にはディープインパクト、キングカメハメハ、クロフネあたりに近い。
最近だとオルフェーヴル、ロードカナロア、ドゥラメンテかな。

国内ラストランを見れて良かったです。

そしてレース後にはストレイトガールの引退式がありました。









ストレイトガールはこの日のために福永騎手が志願の騎乗で坂路を上がったそうです(笑)鞍上にはもちろん主戦の戸崎騎手が跨り、普通引退式はキャンターなのですが、ストレイトガールは最後の直線2ハロンくらいから疾走し500m近く伸びのある走りを見せてくれました。
馬はまだ走りたがっていて、本当に素晴らしい競走馬だと感じました。G1を3勝したこともヴィクトリアマイル連覇も7歳牝馬でのG1制覇も価値がありますが、何よりここまで走り抜いてピチピチの馬体で繁殖入りすることに価値がありますね!
フジキセキ産駒なので、やはりキンカメかルーラーシップか?個人的にはクロフネかパイロあたりか、世界的良血馬で注目しているロードアルティマが希望です(笑)
まあないでしょうが、社台系だけじゃなくてもいい気がしてます。どんな産駒が出てくるか楽しみですねー。

追記)冗談で現場で言っていたことが本当に…なんと初年度フランケルだそうです!(◎_◎;)

そしてその後はまさかの少し仕事をして大好きなステーキハウスでヤケ食い(笑)
充実の休日を終えました。

やっぱ現地観戦はいいなあ。
と素直な感想を持ちました。
次は有馬記念かな。

腕を磨いておきたいと思います。

いやあ、いい一日でした。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天皇賞・秋に染まる新宿! | トップ | メルボルンカップ(G1)予想! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。