FLY to the world!! 【一口馬主・地方競馬応援記】

“一口馬主ウイング・大航行日誌”
出資する社台・サンデーを中心に、馬主ライフと競馬のあれこれ。

カルマートの16、近況レポート

2017-11-07 12:52:52 | カルマートの16
11/3現在、NF空港在厩。
----------
馴致を終えて現在は週5日周回コース2000mで軽めのキャンターを乗り、週1日はトレッドミルで体を動かしています。気の強さがある馬ですが、乗ると大人しく指示に従っています。まだコーナリングが上手でないので、体の使い方を教えているところです。移動して間もない頃はカイバ食いが悪く心配しましたが、飼料を工夫して今ではしっかりと食べるようになりました。もうしばらく周回コースで乗り込んで基礎体力をつけてから、坂路コースで鍛えていきます。現在の馬体重は409kgです。
----------
【レポートの転載につき、サンデーサラブレッドクラブの許可を頂いております】

今年の出資馬であるカルマートの16。
体重も順調に増えて、父オルフェーヴルに似ていると言われた容姿は少し変化があります。

頭部が随分大きくなった気がしますし、各パーツも筋肉質になって来ました。あとはもう少し足が長いとバランスいいのかな?と感じます。

まだ周回コースでこれから坂路という段階。
ここは体の成長を促してだんだんと競走馬になってくれればいいのかな。

父オルフェーヴル産駒は活躍しています。
特に2歳重賞を勝った2頭(ラッキーライラック・ロックディスタウン)は共にクラブの牝馬。

カルマートの16がそれに続く存在になりクラシックを目指せることを願っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加