緋野晴子の部屋

緋野晴子の「たった一つの抱擁」「沙羅と明日香の夏」とレヴューのご紹介を中心に、文学関連・その他のお話しをしてゆきます。

闘っています

2017-05-17 22:40:46 | 千里の道

今、「青い鳥のロンド」の書店営業真っ最中です。 ここが一番辛いところです。

もう、足が痛くて、肩凝って、頭はぼうっとして・・・疲れた。はぁ。

苦戦していると言うべきか、それなりに健闘していると言うべきか、分かりません

が、とにかく疲れます。

でも、まだ頑張ります。やるだけのことはしておかなくちゃ、後に後悔が残ります

から。

そんなわけで、ブログも書けていません。

千里の道の何歩めかも、あとで考えることにします。

ひとまずご報告でした。

(はぁ・・・眠いのに熟睡もできない)
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大海に砂粒を投げる | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。