緋野晴子の部屋

緋野晴子の「たった一つの抱擁」「沙羅と明日香の夏」とレヴューのご紹介を中心に、文学関連・その他のお話しをしてゆきます。

これが小説「青い鳥のロンド」です

2017-06-19 16:49:48 | 青い鳥のロンド

           青い鳥のロンド


     ほんとうに幸せなのは誰なのか?   

    幸せの条件とは何か?    
青い鳥はいるのか? 
                   

就職氷河期の中でなんとか思いどおりの道を切り開き、仕事も結婚も手に入れた

4人勝ち組女たち。

夢を追う菜摘子を取り巻く人々、ある日忽然と現れた栄の魔女夢子さん。

30歳を迎えた彼女たちを待っていたものは・・・。

今を生きる男女に、幸福の真の意味を問う現代小説。 

                        (舞台は名古屋市 栄)


                                                                          
                                  あなたは青い鳥が見えますか? 


「一番好きだった人と、幸せの奪い合いをしている」  菜摘子

「心の震えは何物にも代え難いわ。ああ、生きている」  百音

「他の人たちにも何か不幸があったらいいのに……」   夢子

「何だかんだ言っても、私たちは勝ち組なのよね」     翔子

「オマエは空っぽだって、喉の奥から嫌な声を出して笑うの」 麗

「フッ、夢は掴んだとたんに消えてなくなるシャボン玉」栄の魔女

「暗闇の中で、君と僕のことを想って泣いた」        護 




       2017年5月30日 ようやく発売となりました。

   「青い鳥のロンド」 緋野晴子著 (リトル・ガリヴァー社) 


* 全国書店お求めいただけます。(ない場合は書店にご注文ください)

* 楽天ブックス・Amazon 等ネット書店にもございます。

* 庶民の味方、図書館でリクエストして、購入していただくこともできます。


愛知県では、以下の書店で、平積みになっている思います。

名古屋  三洋堂書店 (込中 店)(塩釜店)  ジュンク堂(名古屋店)
     本の王国(中日書店)  ちくさ正文館書店(本店) 
     ライブラリー大曽根店 

豊  橋  豊川堂 (本店) (カルミア店) (アピタ向山店)
      精文館 (本店) 

豊  川  あおい書店

豊  田  くまざわ書店

刈  谷   くまざわ書店

知  立  夢屋書店

高  浜  三洋堂書店

新  城  愛新堂書店(ピアゴ店) 


以下の書店にもあるようですが、何冊あるのか分かりません。ただ1冊で小説の

コーナーに立っているかもしれません
ので、ようくお探しください。

店員さんに 「ありますか?」 と尋ねていただいたほうが早いかもしれませんね。

その他の書店にも配本されたようですが、私には行方がつかめません。 


東 京  ジュンク堂 (立川高島屋店)(大泉学園店)(池袋店) 
             (渋谷店)(日本橋店)(新宿京王店)

     文教堂 (赤羽店)

宮 城  丸善 (仙台アエル店)

千 葉  丸善 (柏モディ店)(南船橋店)(津田沼店)

神奈川    文教堂 (溝ノ口本店)

名古屋    ジュンク堂 (名古屋栄店) 丸善(本店)

大 阪  ジュンク堂 (大阪本店)(難波店)(梅田店)丸善 (八尾アリオ店)

京 都  丸善 (本店)

奈 良  ジュンク堂 (奈良店)

神 戸  ジュンク堂 (三宮店)

姫 路  ジュンク堂 (姫路店)   


やっと実物写真がUPできました! ちょっとボケちゃいましたけどね。

緋野晴子の3作目です。どうぞ、お読みになってみてください。                                       

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「青い鳥のロンド」予約者さ... | トップ | レヴューをいただきました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。