脊髄小脳変性症と向き合うⅡ

前向きに生きることが重要!

今回の入院での変化

2017-06-13 16:30:00 | sca
退院後一月様子を見てご報告します。

普段リハビリが出来ない部分が良くなった事と、全体に良くなって体が軽くなった事です。

普段リハビリが出来ない部分は嚥下や言語とか頻尿他です。

周りから見て、体の安定感が増したこの事。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入院14日、退院日 | トップ | 車椅子の使い分け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

sca」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。