前へ

木村拓哉さんの大ファンです。
お出かけ大好き
花を見ながら自然の中を歩くと癒されます。

彼の話と、写真などを。

美男俳優の宿命を超えて

2017-05-12 10:48:41 | 木村さん
いつもお邪魔させてもらっている掲示板様で
紹介のあった現代ビジネスの記事を読んできました。
ご紹介、ありがとうございました。

頷くことも多い記事でした。

この方は、木村さんの作品を多く見てくださっているから
説得力もあります。

「無限の住人」の万次さんを封印された美貌と。

2ページ目の「いかにかっこよく見せるか」には
少し不満もありますが・・・

万次さんのかっこよさは、決して外見だけではなく
凜を守り通そうとする男気
ふと見せる優しさ
そして、あの殺陣です。

身を挺して、戦い抜き
身体は傷だらけで泥だらけ・血まみれだけど
生きる強さというか
戦い抜くことが美しい。
(あれ・・何が言いたいのか分からなくなってきた)

この映画で
木村さんは、アクション俳優としての才能を見事に開花させたと

身のこなしも素晴らしく、
その力も十分にありますが
私は・・・アクション俳優の括りにするには惜しいと思っています。
色んな役にも挑戦してほしいから。

美男俳優としての宿命は
演技力を評価されないこと。

うんうん・・いつも揶揄されてきましたからね。
私は、それでもその美しさを武器にしてもいいと思うんです。
だって逆立ちしたってどうしたって
美しさを手に入れることはできませんからね。

木村の演技を批判・揶揄する者のほうが、木村を外貌でしか捉えていないのではないか

これには大いに賛同いたします。
結局は、僻みでものを言う人の多いこと!

これからの木村さんが、活躍出来ますように!
良い作品・良い監督との出会いがありますように!

のんのん!!







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新緑の季節 | トップ | 高遠城址公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

木村さん」カテゴリの最新記事