stellar locus

日々の出来事やアニメやゲームの感想を綴っております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガンダムOO  最終回  感想

2009年03月30日 14時00分43秒 | ガンダムOO 2nd
最終回  再生   


   劇場版 2010年  公開!!!!

 って、何ですか!?驚いて、最終回の内容がちょっと薄れてしまいました。
 とはいえ、感想です。
 最終回なので長めです。



刹那の前に立ちふさがる最後の敵・・・・リボンズ・アルマーク。
あくまでも神そのものになろうとするリボンズは、人類と分かり合う気などまったくない。

   「貴様が行った再生を、この俺が破壊する!!」
戦いの始まり・・・

   「ダブルオーライザー!刹那・F・セイエイ!出る!!」
   「リボンズキャノン。リボンズ・アルマーク。行く!!」


トレミーには、ヴェーダからダブルオーが戦っているという情報が入り、
アレルヤとロックオンが援護に向かう。

ラッセがブリッジに戻って来たとき、ビリーを見てましたね。
無言のやり取りでスメラギが間に入ると操舵に向かいましたが、どう思ったんでしょう。
スメラギが認めたなら、知らない人がいてもいいってこと?


刹那は、砲撃戦用に見えるリボンズキャノンを接近戦に持ち込むが、
ビームサーベルが出され、吹っ飛ばされる。
リボンズキャノンは変形し、ツインドライブのガンダムになる。

   「この機体こそ、人類を導くガンダムだ!!」
やや劣勢になるダブルオー。更に、リボンズの援護にリヴァイヴとヒリングが現れ、危機になる。
そこにロックオンとアレルヤが刹那の援護に来た。


アレルヤ・ハレルヤVSヒリング

   「ははははっはははっ!!超兵復活と行こうぜ!!
   ・・・戦うさ。僕たちの行動に、未来が懸かっている!!」

超兵の真の力が復活したことで、ヒリングを圧倒する。
ヴェーダに依存していたヒリングはアリオスに捕らえられ、撃破される。

   「た・・・助けて・・・・リボンズ・・・・・・・・・」
ヒリングを倒されたリボンズは、ビットでの攻撃を仕掛ける。
妹のようだったヒリングの死に怒りを感じたのでしょうか。
それにより、アリオスは大破してしまいます。

   「や・・・やろう・・・!」


ダブルオーはビットを避けつつ、破壊していく。
そこに、トレミーがリボンズに砲撃を放つが、逆にエンジンを損傷してしまう。
スメラギは刹那を信じて、スモークを放つ。

スモークの中、無闇に撃つリボンズとは反対に刹那を真っ直ぐにリボンズに向かう。
激突する両機。

   「こっ・・・この力・・純粋種の力か!!」



ロックオンVSリヴァイヴ
アリーとの戦いで、損傷の激しいケルビムだったが、
ヴェーダの助けを失っているリヴァイヴとも対等に戦えていた。
ロックオンはリヴァイヴの砲撃によって右目を負傷してしまうが、トランザムを使い攻撃を避け
背後に回りこみ、撃ちまくる。
リヴァイヴを撃破する。

   「これが・・・・ソレスタル・ビーイングだ。・・・・ア・・・アニュー・・・・」

アニューと同タイプであるリヴァイヴと戦うというのは妙な因縁を感じましたね。
でも、ロックオンはアニューのことばかり考えてますね。
これからも、ずっとそうだとは限りませんが、忘れられない人ではあるでしょう。


戦いが繰る広げられる中、スメラギはR2を射出する。

この時点ではR2って何?とか、思いましたが、戦いの結果を見越しての事でした。
それが読みきれるスメラギは、やはり凄いのだと思いました。


オリジナルのGNドライブを手に入れようとするリボンズ。
自分が作られた意義を、存在理由を果たすために。
そこに、ヴェーダを介してティエリアが語りかける。

   ―――人類を導くのではなく、人類と共に未来を作る。それが僕たちイノベイドのあるべき道だ。

異なる種でも、分かり合えることを証明するために、一緒に生きるために。
しかし、リボンズは人類を下等な存在として扱う。
人よりも優れた存在であるという優越感を失わないために、更なる力を求める。

トランザムを使うリボンズ。
刹那も応戦してトランザムを使う、リボンズの攻撃を量子化して避けつつ
互いに斬り合う両機。

ダブルオーの量子化は反則技だよな~とか、考えてしまいました。
どういう理屈なのかさっぱりです。


ダブルオーからGNドライブの片方を奪うことに成功したリボンズ。
更に上の存在になることを望むリボンズの前に、オーガンダムが漂っていた。

   「これは!・・・運命だ。まだ、僕は戦える。」

本当にこれは運命的ですね。
ラッセが乗り捨てたのか、回収し忘れたのか・・・・
刹那と最初に会った時に乗っていた機体で、刹那との決着をつける。
始まりを終わらせる為に。
(ウチのアニキの話によると、
オーガンダムって初代ガンダムに似ているそうなんですがどうなんでしょう?)



大破したダブルオーの中で、目覚めた刹那はフェルトから貰った花の向こうに・・・・
トレミーが射出していたモノを見た。
それは・・・・

   「ガンダムエクシア。刹那・F・セイエイ!未来を切り開く!!」

初めて乗ったガンダム。
4年以上の歳月を共にしたガンダム。
始まりを終わらせるのにこれ以上に相応しい機体はないでしょう。


最後の戦い。
ガンダムエクシアVSオーガンダム

激闘を繰り広げ、互いのコックピットの装甲が破壊される。
GNドライブは輝きを放ち、オーガンダムに向かい走り出すエクシア。
それに応戦しようとビームサーベルを振るうオーガンダム。

そして・・・・
エクシアのソードがオーガンダムを貫いた。

爆発の中、エクシアの中にあった花が宇宙に放り出される。
刹那は・・・・・


マリナは刹那へ手紙を書いていた。

   刹那。貴方がこの手紙を読むことが無くても、それでも、貴方への想いを綴らせて下さい。
   クルジスの少年兵として戦いを強要され、戦場の中でしか生きることの出来なくなった貴方。
   平和を求める気持ちは、私も貴方も同じなのに、分かり合っているのに、
   どうして、私と貴方の道は交わらないのでしょうか。
   貴方は武力を行使して、世界から争いをなくそうとしている。
   罪を背負い、傷付いて、それでも戦い続ける。
   そんな貴方の生き方がどうしようもなく、悲しく思えるのです。
   自分の中にある幸せを、他社と共有し、その輪を広げていくことが、
   本当の平和に繋がると、私は考えています。
   だから、どうか貴方も、貴方の幸せを掴んでください。
   刹那。
   貴方に幸せが訪れることを、私は祈っています。



ファーストシーズンでは刹那がマリナへ手紙(メール)を出しましたが、
今度はマリナから刹那へですか・・・いいですね。

分かり合うことは大切ですが、それは始まりに過ぎないという事ですね。
分かり合っていても道が交わらない。信念が違う。目的を達成する過程が異なる。
その上で、どうするか・・・・

刹那は自分の為でなく世界の為、他者の為に痛みを背負おうとしている。
そこに刹那自身の幸せはあるのか・・・世界平和が幸せなのかも知れないですが
マリナの言うとおり、刹那にも刹那だけの幸せが見つかるといいです。

戦いが終わり、アザディスタンは再建したようですが、
考えてみると自分よりも他人の為というのは、マリナも同様ですね。
方向性が異なるだけで似たもの同士。


地球連邦では新しい大統領が決まったようです。カタロンも議会に参加しています。
アロウズのカタギリ司令は、グラハムに語った武士道と同じく、
自害していました。
気になるのは、議会にアニュー似の方がいたような気がするのですが何でしょうね。


マネキン大佐は准将に昇進したようですが・・・・・
コーラサワーと結婚しました。

   「不死身のコーラサワー改め、幸せのコーラサワーになりました。」

生きててくれて嬉しいけどねコーラサワー。結婚って・・・・びっくり。
相変わらず、怒られますけど、可愛がられてるんでしょうね。
命を懸けたかいがあったということでしょうか。
おめでとうございます。
この作品で一番幸せな男です。
尻に敷かれる事は決定ですが、それがいいのでしょうね。


アンドレイは軍人として生きる。
父と母が目指した軍人になることを決めたようです。
前向きですね。
父親のことを受け入れられるようになって、ようやく一人前の男になれたって感じです。


ビリーは何かをまた研究してるんでしょうか?
スメラギとの写真を側に置いていますが、一緒にいなくても写真さえあればいいって
お手軽だな~。そして、純情。
何だかんだでグラハムも来てました。
スメラギとの事情を把握しているのでしょうかね。


ロックオンはお墓参り。
家族のお墓の隣にアニューのお墓を作ったようです。
ライルはソレスタル・ビーイングとして、ロックオン・ストラトスとして生きることを決めた。
世界から疎まれても、その罰が下されるまで、戦い続ける。


自らの罪を考えるアレルヤはマリーと一緒に歩いていた。
何でしょう?歩く会?巡礼?
大勢の人とどこかへ向かって歩いていました。

   ―――見つけるんだ。僕たちが生きる意味を、その答えを。

ティエリアはヴェーダの一部として、みんなを見守ることに・・・
人間として生きようとしていたのにね・・・なんか、ティエリアが一番、悲しい存在です。

   ―――来るべき対話の時まで、さようなら。みんな。

さよならなんて・・・・泣きますよ・・・・


沙慈は療養中のルイスに寄り添う。
ルイスの細胞異常の進行は完全に止まり、命の危険は去った。

世界がどうなるのかは分からないが、もう無自覚ではいられない。
平和を求めるなら、世界について考えなくてはならない。
未来は自分たちの望む方へ変えられる。
もし、間違ってしまったら彼らが立ち上がる。


   「行こう。俺たちにはまだ、やることがある。」

戦争の根絶を目指し、ソレスタル・ビーイングは世界の抑止力となって生きる。
未来のために存在し続けなければならない。
争いが起こった時に、止める存在として生きる。世界と対峙し続ける。

刹那・・・生きてて良かった・・・
姿を見るまで心配でしたよ。


で?最後の最後で何か怪しい光が見えましたね。
あれは、木星ですかね???よく分からない・・・・

劇場版に続くようです。
なんだかな・・・・


ですが、最後まで楽しませてもらいました。
ありがとう。ガンダムOO。

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間の悪い日・・・? | トップ | WA5 クリアしました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アニメ 機動戦士ガンダム00 2nd 最終回 感想 (soraの奇妙な冒険00R2 ~今にも堕ちてきそうなsoraの下で~)
アニメ 機動戦士ガンダム00 2nd 第25話 『再生』 の感想。 ナ━━━━━━━━━━━━━━━━イ!! (劇場版?。そんなのナ...
ガンダムOO セカンドシーズン 最終話「再生」 (ぷち丸くんの日常日記)
ヴェーダのバックアップから外れているリボンズの乗る新型機と刹那が 交戦状態に入る。 あくまで人類を支配して導こうと考えるリボンズとその考えを真っ向から 否定する刹那。 戦いは、ライル、アレルヤも加わるが、リボンズの方が一枚上手だった。 スメラギの提案で...
ガンダム00『再生』 (烏飛兎走)
 「キタネ・・」 「劇場版では人に戻りたい」 「SEEDさんより早く、オレ達が完全にガンダムになっちゃうけど・・いいのかなw」 「SEEDさん!?そんな話はとっくに消されたよ」 「マジで!?俺、密かに白服キラさんの活躍期待してたんだよな」 「ここへ来て...
機動戦士ガンダムOO 2ndseason #25「再生」(最終話)感想 (おぼろ二次元日記)
覚醒した刹那の前にリボンズが立ちふさがる!月面での戦い、人類の未来はどこに!?「再生」リボンズのMS「リボーンズキャノン」と戦う刹那の00ライザー!だがリボンズのMSは変形してガンダムに!?それでも真の覚醒を遂げた00を手にしたいリボンズ。援護に駆けつ...
機動戦士ガンダム00 #25  再生 (4月の森)
あはは~w 最終回なのにツッコミどころ満載でしたw リボンズの機体はリボンズキャノン!(笑) しかしリボンズは赤が似合わなさすぎ! リボンズキャノンは変形してツインドライブ搭載したガンダムに! 名前はリボンズガンダムでしょうか?(笑) ヒリングは...
機動戦士ガンダム00 2nd season #25(最終話) 「再生」 (まったり日記)
幾多の艱難辛苦を乗り越え、最後の決戦に身を投じる刹那。 ライルの意思が、アレルヤの思いが、ティエリアの思念が宇宙を翔けるとき、 ダブルオーライザーから発せられた粒子が周囲一帯に広がる。
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #25「再生」(最終回) (* Happy Music *)
リボンズキャノンと00ガンダムが、いよいよ激突! それは良いんだが、リボンズキャノンてネーミングは何だかなあ。 てかリボンズキャノンは...
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第25話(最終回)再生 (レベル999のマニアな講義)
『再生』内容ついに対峙したリボンズのリボンズキャノンvs刹那のダブルオーライザー人間を管理するというリボンズに、挑んでいく刹那。ツインドライヴのガンダムタイプの機体のリボンズには、リヴァイヴ、ヒリング刹那には、アレルヤ、ライル、、、そして、、プトレマイ...
【リボーンズガンダム】機動戦士ガンダム00 2nd season 第25話「再生」【感想】 (失われた何か)
いよいよ最終回!! そして2010年に映画化決定!! 最近、流行ってますな。最終回放映後の映画化報告・・・。 全体的にすっごく綺麗に...
『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第25話 「再生」≪最終回≫ (★一喜一遊★)
人類を導くガンダム。 ツインドライブはダブルオーだけのものではないようです{/kaeru_en2/} なんかリボンズってヘルメットかぶると印象が変わりますね。 ハレルヤァァア!!! 最終回だけは出てほしいと思ってたんだ~~~>< もう大暴れじゃないですか!!! よっちん...
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第25話 「再生」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/26更新>前回(第24話 「BEYOND」)の感想をポットキャストにて収録! 「GN粒子が便利設定過ぎる」、「ビリーの自己欺瞞」、「最終回はどうなる?」等、アニメブロガーが集まりあれこれと真剣に語...
機動戦士ガンダム00 2nd season 25話「再生」 (Spare Time)
『最後の決戦に身を投じる刹那。ライルの意思が、アレルヤの想いが、ティエリアの思念が漆黒の宇宙を翔けるとき、ダブルオーライザーから発...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第25話「再生」 (破滅の闇日記)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD](2009/04/24)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 計1年に渡るガンダム00も仮の最終回を迎えました。...
機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第25話「再生」 (アニメのストーリーと感想)
 ソレスタルビーイングに近づこうとするダブルオーライザーは、レグナントと対峙した。これ以上パイロットのルイスと戦いたくない沙慈は、未来は戦いから産み出されないと訴えた。しかしその訴えは届かず逆に未来や家族を奪ったのが、ソレスタルビーイングだと更なる敵意...
[ガンダム00]私はヴェーダ…かつてイノベイドと呼ばれた者 2nd第25話 (世界日本ハムの哀れblog@非公式)
 これで終わりか00。なんていうか、駄作とは思わないけど色々と残念なことも。留美とか結局死ぬだけのキャラだったし、ネーナも留美を殺...
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 最終話「再生」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第25話を見ました。第25話 再生「そこか!?リボンズ・アルマーク!!」「感謝してほしいな、君がその力を手に入れたのは僕のお陰なんだよ。刹那・F・セイエイ」リボンズは神そのもので、自分は救世主だという彼に対して刹那は立ち向かってい...
機動戦士ガンダム00 2nd #25「再生」 (White wing)
最終話は大将とエースの一騎打ちの戦いで幕開けして、リボンズに二人のイノベイダーが助太刀。大将リボンズの新型MSはガンダムに変身して、その性能はダブルオーを超えていましたね。苦戦する刹那にもアレルヤとロックオンが助太刀に入り、3対3となった戦闘シーンはスピ...
『機動戦士ガンダム00 2nd』#25「再生」(最終回) (ジャスタウェイの日記☆)
「悲しいすれ違いが起きて戦いになってしまったら きっと彼らが立ち上がる。すべての矛盾を抱え込んでも、きっと――」 はい、ということ...
機動戦士ガンダム00 2ndSeason 第25話「再生」 (黙々読書)
第25話「再生」 「救世主なんだよ、僕は」 「貴様が行った再生を、この俺が破壊する」 自分を神そのものだと言うリボンズ。 彼を否定...
機動戦士ガンダムOO ♯25 「再生」 感想 (幻想領域 -unlimited delusion-)
最終回ですが、先週の万能粒子のおかげですっかり黒歴史っぽい流れになってます。1期の最終回を超える展開は待っているのだろうか?   リボンズキャノンwww名前そのまんまかよwwww 刹那「出る!!」 リ
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第25話 『再生』 (SERA@らくblog 3.0)
刹那とリボンズの最終決戦。 お互いのガンダムを壊しあい、かつての愛機に乗り換えて死闘は続く。 死闘の果て…得られた平和な世界。 ガン...
アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第25(最終)話 再生 (渡り鳥ロディ)
機動戦士ガンダム00 高河ゆんデザインワークス(2009/01/14)高河 ゆん商品詳細を見る だからこそ俺達は、存在し続けなければならない。 「機動戦士...
機動戦士ガンダム002nd#25(終)祝☆コーラサワー!! (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
色々楽しませてくれてありがとう!!!!再生ではなく再利用だな、これは・・・「光る宇宙」から「脱出」までの。もろ、ア・バオア・クーだし・・・てか、最後までフルネームで言わないと気がすまない人達でした(笑)第25話「再生」ツインドライブシステムを持つリボンズ...
機動戦士ガンダム00 2nd Season #25 再生 (Ηаpу☆Μаtё)
その再生を破壊する
機動戦士ガンダムOO 2nd Season #25 「再生」 (Curse priest)
世界は平和になったんだ! ………と、いう夢を見たんだ。 そういうラストでした。 これでさよならのガンダム最終回
「機動戦士ガンダムOO」2nd 第24~25話感想。 (salty blog)
機動戦士ガンダム00(ダブルオー)セカンドシーズン 第24話 「BEYOND」 GN粒子の凄い力。 ・エネルギー源。 ・通常の通信は妨害するが、人...
機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)セカンドシーズン 25話(最終回) (ワタクシノウラガワR)
#25 「再生」 リボンズを倒し、イノベイターの支配から人類を開放したCBは、2010年公開の映画へ向けて諸国漫遊の旅に出発しました...
機動戦士ガンダムOOセカンド・シーズン第25話『再生』 (アニメ好きのケロポ)
フェルトからのお花は、 一体どんな意味だったのでしょうか?
「機動戦士ガンダム00」2nd S.#25【再生】うう…ティエリアの身体~。 (橘の部屋)
なんだか色々都合よくおさめましたね。{/face_ase2/} ひょっとして炭酸くんは生きてるかも、と誰もが期待はしていたけど、 ここまで見せちゃうとは{/face_yaho/}どんだけサービス良いんだ。 同じく愛されたキャラのはずの乙女座さんは、 こんな扱いで?{/face_naki/}うーん...
さあ~ってと、少しデンジャラスな意味を込めた動画を貼っちゃいます!!まあ、終わり方が終わり方だから、必然的なチョイスになったけ... (シュージローのマイルーム2号店)
 リボンズ VS 刹那  いわば、蒼月 昇 VS 宮野真守の代理戦争!!  やっとの事で、ガンダムOO2期にわたっての最後の戦いがスタートしました…。 ...
ガンダム00 2nd 第25話「再生」・・・最終話、でも続きは映画なの?! (ゆぐどらしる えくすぷれす Ver.2)
長いようで終わってみればあっという間。 ガンダム00も今日が最終回でした。 1期・2期通じて00で一番の勝ち組はこの2人かも? ・・・というか、さすがコーラサワー、オイシイとこ...